人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

色眼鏡

3月から新しい薬剤師さんが加わった。


初出社する前からどんな人が来るかという情報は届いていて、みんな不安を抱えていたんだけど、その理由というのが


60代、男性👨


という事( ˘ω˘ )


私が10年働いていて、同じような60代男性が就職してきた事が過去に二回🙄



どちらの方も、男性というプライドなのか、薬剤師というプライドなのか、一番の新人であるのに態度が横柄で、間違えても「謝らない」教えてもらっても「ありがとうがない」且つ全く仕事が出来なかったので3ヶ月で辞めてしまった。。。


人に仕事を教えるというのは、なかなか労力もいるし気も遣う💧


自分の仕事と合わせて、教える時間をかけるわけだから3ヶ月で辞められると脱力感が湧き上がるのもよく分かる(-∀-`; )


そんな過去があるものだから、「今回は大丈夫なのか?」って思いがよぎるのは仕方がないとは思うんだ💦



新人さんが働き始めてもうすぐ1ヶ月になろうとしている。


周りから聞こえてくるのは、新人さんに対する愚痴よぉ(´°ω°)チーン


「すいませんもありがとうも言わない💢」


「人が教えてるのに、食い気味で【あー、はいはい】って言われるのが苛つく」


「ため息ばっかつくんだけど!私にムカつくのか知らんけど!」


確かに。。。


確かにそれらは本当なのです( ˆ꒳​ˆ; )



男性とは皆そういうものなのかしら(´ㅂ`;)と私も初日は思ったけど、よくよく観察してるとどうやら今回は違う様子🌱




仕事、ちゃんとしてくれてるよ。

暇な時間も棚や引き出しを開けて、薬を覚えようとしてるよ?

話してみたら、そんな悪い人じゃないよ?
話してみて😃



「ましろさんと管薬は優しすぎる!求めるハードルが下がってる!」



そう言って機関銃のように、こーだしあーだしこんなんなんだよ!!と反撃( ゚∀゚)・∵ブハッ!!


うむ、こりゃ考えねば( *˘ω˘* )





私がありがとうを言わなかったらどう?


私がため息ついてたらどう?


同じように思うかしら。


きっとそんな事ないよね( ´・ω・` )








最初から「60代男性」というフィルターをかけて相手を見てるから、悪いところしか目につかない。


高い壁を作って、小さな穴からしか新人さんを見ないから、いい所が見えるわけがない。


色眼鏡で見て、みんなでワイヤワイヤ言うて、仕事以外では新人さんに話しかけようともしない。


それじゃあ一緒に仕事しててもネガティブになって、自分が疲れるだけやーん(;´Д`)



「ましろさん、今日新人とプライベートな話してた?!すごー!!



…すごくはない。


ただ毎回新人が入った時は自分から話しかけるようにしてる、それだけの事。


それが男性だろうが、60代だろうが何も変わらない。


だってさ、私だって新しい職場で働き始めたらそこの人間関係も勝手も分からんし、話しかけてもらった方が嬉しいやん?


そうやって馴染んでいくものでしょう?(´・・`)



私と管薬さん以外のメンバーは否定的なので、新人さんにとっては居心地がよい環境とは言えないかもしれぬ💧


あからさまに教え方もちょっと冷たかったりキツかったりするのを聞くと、私の胃はキリキリ(›´ω`‹)


けどね、それでも黙々とお仕事してるのよ、新人さん。


そんな扱いされてよく思われてない事は伝わってると思うけど、いつも変わらない姿勢でやってる。


そこも年の功ってやつなんやろかねぇ、私はそんな一面も見て評価をしてるんやけども。



先入観で見てしまうと、大事なものを見落としてしまう。


本当はこの職場にとってプラスになる人かもしれないのに、最初の1ヶ月弱で決めつけていいのか?みんな(-∀-`; )


うちの職場は女の園だ。


その中に1人男性が働きに来るというのは、何かと気も遣うんじゃないかな。



「休憩室でも挨拶もなくサッサと帰るのよ」


(女性が着替えるかも?と思ったら、早くに出ようとしてるのかも)




「ため息ばっかで嫌になっちゃう」


(そりゃ62だもの、しんどい時もあるでしょう)




20代だって仕事出来ない子いるし、60代だってバリバリにこなす人もいる。


一番の働き盛りが、さっぱり仕事しない…ってのもある(;゚;ж;゚;)ブッ



話をしてみると、全てに悪気があるわけじゃない気がするんだよね。


相手を下に見てるとかプライドとか、この人はそんなんじゃない気がする。←無意識の癖っぽい


私のセンサーも黒いオーラは
何も感じないし←今のところは(笑)



確かに他のメンバーと積極的に仲良くなろうという態度は見受けられないけど(どう話しかけていいのか分からないのかも?)手を抜かずしっかり仕事をしてくれて、誰かに意地悪をするわけでもない。


職場の仲間として、これ以上何を求めるというのだぁ🌀


仕事に向き合う姿勢も、会社に対しての考え方も、しっかりいろんな職場を経験してきた大人の男性的な考え方だ。


私達は彼からそこを吸収しないといけないなと思っている( ㆆ ㆆ)و✧



もうみんなが私にその件について愚痴れんかもしれんけど、まぁいいや(笑)



逆に私が間に入りながら、話をする機会を作って本当の新人さんに気づいてもらおうと企てています(*´艸`*)ウシシ




…そしたら今日管薬から連絡あって


新人さん、昨日付けで他店舗異動やて
ε=\__〇_


会社よ、異動の猶予ないんかい(*‐з‐)
急すぎるやろ💦💦
私も明日は我が身だ、どうしよ((( ;゚Д゚)))



あーあ
私らが成長するキッカケやったのに
やってくれるぜ(・д・)チッ…

by mashiro507 | 2019-03-30 00:10 | 思うこと | Comments(4)

最後かなぁ

今年も恒例の菜の花畑に
息子と行ってきたよ☺️✨

最後かなぁ_d0357243_22145633.gif

青空がとても澄んでて
私の見たかった青と黃のコラボです❗️


自宅から1時間近くかけて辿り着くこの場所。


そのドライブ時間も私にとっては思い出の時間なんです😌


息子とずっと喋ってるわけじゃないんだけど、その道のりがもう長年の私の血と汗と涙の結晶といいますか…( ・ᴗ・̥̥̥ )


いつから恒例になったかというと不登校になった7年前がキッカケで


家にずっといれば季節も分からなくなるのね
(@-@)


毎日毎日、メリハリのない日々に少しでも季節感を感じてほしい。


春だね🌸

夏だね🌻

秋だね🍁

冬だね❄


そうやって会話を交わしながら、四季折々のものを一緒に見る時間を大切にしていました🎈


家にいると暴れるけど、外に連れ出すと落ち着いてる…ってのも理由だったんだけどね😙


そうした積み重ねがアルバムにしっかりと収まっていて


背景は同じ菜の花畑でも息子の表情は、一年一年違う😃

背後しか写ってない息子。

仏頂面をして、顔を逸らしている息子。

なぜか道路に寝そべって撮る息子。

表情が柔らかくなった息子。

笑顔で写る息子。

私と肩を組んで撮る息子。


当時の息子の状態としっかりリンクして映っているから、見ているだけで当時を思い出せるんだよね(笑)


命より大切な物と言っても語弊がないくらい、息子のアルバムは私の宝物だ💕✨


泥棒が入っても、アルバムだけは狙わないでぇぇ〜\(;´□`)/←


思い返すと、息子がこんな状態になったおかげで、それまでは全然知らなかった市内(&たまに市外)を自分で調べて車で出かけるようになりました😃


カーナビのお姉さんとも、すっかり意気投合して教えてくれる道通りに行けるようになりました(笑)



それまでの私は、7年住んでいても近場まで足を伸ばすのがせいぜい😅


遠くに行く時は友達の車の後ろにくっついて、ひたすらついていけば目的地に着く…ような生活でした(笑)


今では「ましろの方がいろんな場所知ってるよね!」と地元民に言われるほど、息子のおかげでいろんな場所へ行けた⸜(*ˊᗜˋ*)⸝♡ᐝ



そう思うと、こんな事がなければ私はいつまでも成長できなかっただろうなって思うから、やはり大変だった7年間も私には必要だったのだな(゜゜)(。。)ウンウン



そのうち「もう行きたくない」って言われるかと思っていたけど、私が楽しみにしてるのを知っているからか、一度もそんな事は言わず私に付き合ってくれて😌


あ、ちゃんと菜の花だけじゃなく、隣接してるショッピングモール内のマックで、期間限定を食べる⤴⤴というのも恒例にしてたよ、そこは抜け目ありません|ω◦) プッ


今回食べたのは、ワサビのポテト↓

最後かなぁ_d0357243_22481020.gif


来年はもう一緒に行く時間はないかな〜💦


友達が出来たり、バイトしたり、好きな事をして、親と過ごす時間など取れなくなるのが主流だし、そうであってほしいと思う。


最後かな
来年も誘っていいかな…◟₍⌯́д⌯̀◟;₎(笑)

by mashiro507 | 2019-03-24 23:13 | 日常 | Comments(6)

写真

卒業式で一番涙腺を緩ませたやつ↓

写真_d0357243_16404170.gif


教室にあった担任の先生の言葉…
今見ても涙が( o̴̶̷᷄ ·̫ o̴̶̷̥᷅ )


宿題が「幸せな人生を送ること」


愛がありすぎる(இωஇ)


。*⑅୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧⑅*。


今って卒業式では「子どもたちのスマホ解禁の時間」ってのがあるんだね(´⊙ω⊙`)


学活が終わった後、スマホ使ってみんなで撮影をしてもいいという時間✨←知らんかった🙄


「だから俺のスマホ持ってきてね!Mと写真撮る約束してるんだ!」


そっか、写真も誘ってくれたんだ、嬉しい😍


当日、その時間が訪れると校舎の中、教室の中、校門付近などいろんなところで生徒たちが写真を撮り合っている。


いや、撮り合うのではなく、みんな自撮りなんだね(笑)


撮るよー♡ハイチーズ♡という従来の撮る役、撮られ役という形ではなく、撮る人もスマホだと一緒に撮れちゃうわけか…私の時代がかなり止まっていたことを思い知らされた
(;゚;ж;゚;)ブッ


今時の若い子の当たり前がなかなか新鮮で楽しい(笑)



長年私の中で「息子が友達いらんと言うなら、学校に行きたくないと言うなら、それでもいいんじゃないか」と思っていた(思うようになった?)が、実際Mちゃんと一緒にたくさんの生徒の中を縫って、イキイキと撮影をしに走ってる姿を見ると、忘れていた不登校前の息子を思い出した。


あぁ、昔もああやって友達と走り回ってたな✨


不登校になるまでは当たり前に過ぎていくだろうと思っていた友達との交わりが当たり前ではなくなって、またこうして触れ合える喜びを感じれる事に私自身が深く深く感動していた。


どんな時も側にいてくれる私の友達にも感謝しなければ😌💕


息子自身も「学校」「友達」という楽しさを最後に少し思い出して味わえたかもしれないな( *ˊᵕˋ)


嫌なイメージではなく、良いイメージで高校に繋がるのはとても良いことだしね😌


息子が撮影に走り回ってる間、Mちゃんのお母さんと話をする事ができた♫


「卒業式で次郎くん出てたから、ましろさん探してたの!出れてよかったね!」


と言ってくれて、いつも案じてくれてたんだなぁってすごく嬉しかった😌


このお母さんもMちゃんと一緒で、小学校の時にバザーなどで偶然会っても、息子の色々を知ってるだろうに何も聞かず、昔と変わらないテンションで話しかけてくれる人🌸


今回の事や小学校の時から、Mちゃんが声かけてくれる事に助けられてた話をしたら「お寿司屋やりたいとか言ってたし、好きだったからじゃない?(笑)」と共通の思い出話をして笑った😆



Mちゃんは将来、中学の先生になりたいという🙌


小学校の先生は上辺だけで嫌いな先生ばかりだったけど中学ではいい先生に巡り合えて、自分のなりたい将来の夢に繋がったらしい
(*゚ロ゚)ォォォオオ


Mちゃんが唯一小学校のいい先生と言ってた先生が、息子も私も好んでいた先生だったから、「子供って見てるよねぇ…」とMちゃんのお母さんとしみじみと頷いた。


世の中の先生
子供はしっかと見てますよ(ΦωΦ)フフフ・・


家に帰り、Mちゃんと撮った写真を見せてもらったら、なんと❗


Mちゃんとのツーショットの他に、幼稚園時代の女の子たち数名とも教室内で写真を撮っていた😳✨
ハーレムですやん(笑)


Mちゃん、ありがとう💕💕
全てあなたのおかげよ( ;ᵕ; )


懐かしい面々の顔とその中にいる息子の表情を見ていたら、「眩しい…」と思った。



若いっていいな、眩しいな…と話には聞いていたけど、息子を通して経験する事が初めて出来た瞬間でした🌻✨



写真といえば、私の写りよ(>︿<。)

久しぶりに撮ると、自分の老化感を突きつけられて、かなり凹んだ(*꒪꒫꒪)(笑)

もう撮りたくねぇ( ⌯᷄ω⌯᷅ )





by mashiro507 | 2019-03-19 12:32 | 息子 | Comments(6)

初参加で知ったこと

みなさん、おめでとうのコメントありがとうございました(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ

息子は卒業式の前日、あんなに普段 は「眠たい王子」なのに「寝れん( ಠωಠ)」と目がギンギンで1時過ぎてから寝ました(-_-)zzZ


緊張してたんですね(○゚ε゚○)プッ!!

かわいぃ( っ¯ ³¯ )っ~♡


当日はしっかりと目覚めて、式も練習の成果か間違えずにこなしていました✌️✨


初めて参加した卒業式。


証書授与の際、欠席してる子も名前を呼ばれるんですね。


不登校の子の名前も入っていたので、風邪などの欠席だから…ってわけではなさそうです💦



うちも小学校の時はそうだったのかなぁ、「次郎くん出れなかったんだぁ」なんて知ってるお母さんは思ったやろなとか違う思いが湧いたりしていました。


私だけの思いかもしれないけど、私なら呼んでくれなくていいのに。


学校としては「一緒に卒業」という意味もあるのかもしれないけど、親としてはわざわざ際立たせる必要もなければ、在学時に「一緒」の思いすらないのだから、そこだけ入れられても…と思う。


欠席って事は親も参加してないはずだしね。


そこにもし学校側の思いがあるのなら、呼ぶかどうかを確認してくれたらいいのにな
(๑¯ω¯๑)


息子の事があったから、またこんな気持ちを経験することが出来たんでしょうね。


知れてよかった、どんな経験も必ず得るものがあるよなぁと思うと経験した甲斐がありました。


式に出た子はもちろんの事、出れなかった子も健やかにこれからの人生を歩んでほしいと願っております。

by mashiro507 | 2019-03-18 16:34 | 思うこと | Comments(0)

甘酸っぱい

何とか最後の卒業式の練習も参加できました🙌


練習の最後に先生がみんなに言った言葉に、息子は少しグッと来て、涙が出そうだったそうです。


泣いてる女子もおったよ〜って言うてたから、各々に明日という日をいろんな思いで迎えるのでしょう😌✨


下校した息子が「Mと一緒に帰ってきたわ〜」と言う。



えっ(๑⊙ロ⊙๑)
Mちゃん!????



Mちゃんとは同じ幼稚園だった女の子で、一人っ子のわりに小さい子の面倒みも良く、何かと息子が目立ったのか


「次郎くーん❗まだ外に出ちゃダメー❗」とか


「次郎くーん❗ズボンに服入れなさーい❗」などいつもお世話をしてくれていた😆


またそれが可愛くて微笑ましくてねぇ😍


私はMちゃんが大好きで、幼稚園に行った時にお話するのがすごく楽しみだったんだよね〜☺️


そしてMちゃんのママから「Mは次郎くんが好きで、将来結婚してお寿司屋さんをやりたいって言ってるんよ(´゚艸゚)∴ブッ」なんて話を聞いた時は、結構本気で結婚してほしいと願ったくらい(笑)


その後小学校、中学校と一緒に進むわけだが、息子は途中で不登校になり、支援学級に移籍し、何かと状況が変わった。


どう話しかけていいのか分からないのかもしれないけど、同級生たちは息子を見かけても声をかける事もなくなり、そんな中でも姿を見つけるとよく声をかけてくれたのがMちゃん🌸


なんて事はない普通の会話で話しかけてくれるのだけど、それがまた私はいつも嬉しく思ってたの。



だけど小学校時代の息子は素直に受け答えできる状態ではなく、つっけんどん💧



スッと一言答えて立ち去る息子を目で追いながら、私が代わりにMちゃんと軽く会話する事も多かった。



そんな態度であしらわれても、息子の諸々を知っていても、いつも変わらないテンションで話しかけてくれるあの子は本当にいい子だと思う、そして感謝もしている☺️



そんなMちゃんと、なぜ一緒に帰ることになったの?!((o(*ºωº*)o))
母はそこが聞きたい❣←ただのミーハー



息子は隠すことなく(笑)全部話してくれたのは、何もピンクな話がないからだと思うけど、まとめるとこうだ😁



昨日は卒アルをもらって、その中に友達同士でメッセージを書いてもらう時間を設けられていたらしい💡



息子にしてみれば、交流には友達もいないし、ちょっと酷な時間のような気もするが、本人はさほど気にしてない様子(笑)



書いてもらう友達もいないし…という事で担任の先生に書いてもらった後教室を出たらしい🐤



そして今日。
卒業式の練習の合間でMちゃんに声をかけられ、卒アルにメッセージを書いてほしいと頼まれたそう😆



下校時の玄関で落ち合ってメッセージを書き、息子は卒アルを自宅に置いたままだったので付箋に書いてもらったんだって♡


そしてそして



「一緒に帰ってやらーい❗(帰ってあげる)」



とMちゃんに言われて、一緒に下校したそうな
(*´艸`*)♪


なんか青春やーん😍
甘酸っぱいやーん🍓💕


中学で男女二人きりで帰ったら、もう付き合ってるみたいやーん(/ω\)←昭和の発想


こんな事があったからか


「あ、明日卒アル持って来といて!」とか、「スマホOKだから、俺のやつ持っといて!」と頼まれた…
なんか期待してるんかな(;゚;ж;゚;)ブッ


練習にしっかり参加できたおかげか、明日楽しみ❣と言ってるので、通常の卒業式に出れそうです😌



この3年間は、親の目から見てもハッキリ分かるくらい大きく成長しました。


息子も「卒業が嬉しいような寂しいような…」と言ってたので、ちょっとしんみりしてるんですかね(笑)



明日は泣いてこようと思います✨

by mashiro507 | 2019-03-14 22:32 | 息子 | Comments(6)

律儀

先月のある日🌷

「センターって中学まで?そうだったら挨拶に行きたいかな」


息子がいきなりそう言い出した😳


センターとは、小学2年生の不登校時からずっとお世話になっている市の青少年センターの事😃


小学校の時は毎週通い、私は日々の愚痴や悩みを聞いてもらってはアドバイスをいただいたり、息子は遊びや運動を経てSSTをしながら、一日中二人きりの生活で煮詰まる気分転換をしてくださった。


そして定期的に学校へ出向き、息子の普段の様子を伝えたり、支援の方向性の一致を図る為に密に連絡を取ってくださって大変お世話になった機関だ✨


不登校である事には変わりはなかったけど、息子と担任の頻繁な連絡がしっかり取れている事から修学旅行の時期を最後に、センターへ通う事を控える事になったんだけど。。。


まさか息子の口からセンターの名が出てくるとは驚いたねぇ(´⊙ω⊙`)


「分かった、センターに電話しておくね😃」


そう言っていたのに、すっかり忙しさに紛れて忘れていた<(_ _*)>スマン~←おバカ1名


やっと本日電話をすると、担当の方は


「わぁ♡嬉しい♡挨拶とかそういうところが次郎くんらしいね(笑)」


と再会できる事を喜んでくれた(*ฅ́˘ฅ̀*)


センターの利用は18歳までということで、今後もお付き合いしていく事もあるかもしれないが、1つの節目としてここまで元気に成長した姿を見ていただきたい気持ちもある☺️


息子が学校から帰宅し、センターとの約束の日を告げると、「おぅ!OK!!」と気分が上がるのが見て取れた😁
会いたいんだね〜(*´꒳`*)


そしてセンターの方に卒業式出れるといいのだが…ともらした私に


「卒業式の話楽しみにしてるよ❗って言ってたよとサラッと伝えてみてください。サラッとですよ♫」


と受けたアドバイスをそのまま実行にうつすと、「そうか(˶ ̇ ̵ ̇˶ )」と少しはにかんだ(笑)


私ではなく、これから久しぶりに会うセンターの方の言葉だからこそプレッシャーではなく期待に応えようという力になるような気がする✨


息子のいい時も悪い時も、全てを知ってくれている方がいるって、なんて心強いのだ(৹ᵒ̴̶̷᷄ ᴗ ᵒ̴̶̷᷅৹)


来週会ったら、息子と一緒に心からたくさんの感謝を伝えよう🌸

by mashiro507 | 2019-03-13 16:25 | 息子 | Comments(2)

今日は卒業式の練習に出ておいた方がいい日。


昨日は歌の練習のみだったので、「口パクでいくから出なくてよし!」と言われ、学校は休んでいた。


出た方がいいと判断された日は、一斉に立ったり座ったりという動作を一度はやっておかないと、本番で一人出遅れて嫌な思いをするという結果を招くから💦


なので今日は絶対行った方がいい日なのだけど、こんな時に限って睡魔という魔物がやってくる(⃔ ꒪ཀ꒪̟ )⃕


あの例の強い強い睡魔だ🌀


ここ数日、また眠気の強い時期に襲われていた。


記事に出来ていないが、あのサプリはとっくに飲んでいない(lll-ω-)チーン


服薬ゼリーを使っても、やっぱり飲むのが辛くなりやめてしまっていた。


夕飯を食べていてもすでに眠くて、21時には就寝(-_-)zzz


それでも今朝は眠くて起き上がる事が出来ない😵


本当のラスボスは睡魔だった(›´ω`‹ )


睡魔という魔物に取り憑かれた息子は、もう息子ではなくなる(¯―¯٥)


本物の息子は奥の奥に押し込められ、何を聞いても答えるのは魔物だ。


「学校は?行くんやろ?」

「行かなくてもいい、行っても意味ないし!」


けど本当の息子が戻ってきた時に聞くと、そんな気持ちもないし、言った記憶もない🌀


無理に「起きなきゃ!」と私が繰り返し起こすものなら、魔物は大暴れして暴力で息子を取られまいとする。


小学校の卒業式も睡魔に敗れ、参加ができなかったという過去。

魔物が発した言葉を私は鵜呑みにし、息子の「けじめ」という本心は悲しくも砕け散った。


こんなにも私が息子の睡魔に対して躍起となって奮闘してる理由というのが、ここにあったりする。


当時よりもずっと言葉で意思の疎通が出来るようになった今は、起こす事を諦めきれない自分がいる。


その裏で「第二部にでも出れたらいいじゃないか」と保険をかける自分もいる。


どの瞬間で魔物が牙を剥き、「もう卒業式なんかどうだっていいよ!!」という気持ちにさせるのか分からない。


私のちょっとした起こし方1つ、声掛け一つで大きく左右するのだから責任重大よ(๑⃙⃘·́ω·̀๑⃙⃘)੨੨


時間をおいて、何度か声をかける。


やっと車で行けば何とか間に合いそうな時間に起きることができた( *´•ω•`*)ホッ


今日は息子と私の勝利だ✨


そう思ったのも束の間、「お腹の調子悪い」という言葉とえづきが始まった💧


これも書けていないが、ストラテラは中止してるので薬の副作用による吐き気ではないのは明らかで。


精神的なえづきと言って間違いないと思う😭


激しくえづきながら校門を歩く息子を見送り「これでよかったんだろうか、私のエゴが入ってなかっただろうか」と今までに何度となく襲われた自問が始まる。


行くと決めた心と拒絶する体。


心も体もどちらも大切だけど、どっちを優先したらいいのだろう。


とりあえず魔物さん、卒業式は引っ込んでてね🙏

by mashiro507 | 2019-03-13 09:11 | 息子 | Comments(4)

ラスボス

さて、あと4日で息子の中学校生活が終わる。

卒業式がやってきます🎓🌸🌸

実は私、息子の「卒業」という儀式に、一度も参加したことないのーΣ(´゚∀゚)・:.・:∵


幼稚園の卒園式は、少し前に幼稚園で嘔吐下痢が流行って、息子も伝染る🙄

その看病をした私が、見事伝染りまして、卒園式には出れず(๑-﹏-๑)トホホ…

まぁ、息子が無事出れたからいいんやけど、幼稚園ママの間で「ましろ、どうした!!」と妊娠説が浮上したらしいから笑えた(笑)



そして小学校の卒業式については、未だに息子と当時を振り返れないほど親子にとって大きな傷となった。

結果から言えば、私も息子も卒業式には出れてない。

出れなくてもいいのだけど、それに伴うプロセスが今も胸に鈍痛を呼び起こす🌀

そんな思い出で終わってしまった。



そして数日後に迫っている中学の卒業式☺️

ずいぶん前から「卒業式??出るよ!」と出る気満々だったので、なんの疑いもなく、私もやっと出れるなぁって思っていた。


そして先週、「交流学級に参加して、卒業式の練習をする」という情報が😨


あぁ、そうだった、そうだったね😵

小学校の時もそんな事を言われ「練習に出れなければ式には出れません」と💧


知った息子は

「交流やだなー!もう卒業式出るの辞めよっかな、元々卒業式出たくもねーし( ー̀дー́ )ケッ」


穏やかに卒業を迎えられるかと思っていたら、ラスボス(交流)が出てきたぜー=͟͟͞͞(꒪ỏ꒪)


息子よ、ラスボスを倒したら見事卒業だ❗


そうは思うけど、交流学級って今の息子にとっては針のむしろになる場所なのです⤵


( `・ω・) ウーム…
どうしたものか…


嫌な事があると、すぐに辞めるという発想はどうなのか…というのは私の中でいつも葛藤がある( ˘•ω•˘ )


世の中、嫌な事でもやらなきゃならない事だらけよ❗って思うし、それを乗り越えてほしい気持ちは親だもの、あるよね💦


ただ正論だけを突きつけても、息子にとっては時期尚早な事もたくさんあるから。


じっくりタイミングを見て、適度な負荷をかけていかねば、気づく前に潰れてしまう。


今回はどうしようか…( ˘–˘ )


先程書いたように、卒業式に出れなくてもさ、人生そんなに変わらないと思う。


だけど私が引っかかるのは小学校を卒業する時に、オンラインゲームの友達に書いていた息子の言葉。


「小学校は何も楽しい事なかったけど、けじめで明日卒業式に行く」


なんか泣けたよ、あんなに嫌いな学校だったのにね。


その文章を読んだのは、卒業式が終わった後の事でした。


そんな風に思っていると知っていたら、何か変わったのかな、分からない。


だから3年越しに、そのけじめをつけさせてあげたい気持ちもあるんだよね😌


「けじめ」って息子にはとても大事な事なんだと思う。


あんな辛い経験をした息子だからこそ、何かが変わるのかなと。


そうなってくると悩むのが、どこまで親が口出ししていいのか…だ( ´ㅁ` ;)


これ、学年が上がるたびに、より強く思うね💦


息子もその都度成長してる部分と変わらない部分があって、息子の精神状態も影響するし、毎回支援するレベルは変わる。


もう本人が卒業式は出なくていい!って思うなら許容するのもアリなのか。


何か支援をすれば、息子でも無事式に出れるかもしれないから、そこを突き詰めたらいいのか。


小学校で言われたように、式の練習に参加できなければ一切ダメとバッサリ切られるのか。


どこまで先生にお願いをしてもいいのか。


悩んでいてももう来週には卒業式の練習が始まってしまう!という土曜に、申し訳ないがメールをさせてもらった📩


すると先生から


☆本人が当日困らないように必要な部分だけの練習に出れば他は休んでもいい事

☆不登校傾向、頭髪服装違反で参加できなかった生徒は第二部があり、校長室で午後から証書授与を行う事


を教えてもらった。


第二部もあるのか*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)


相談してよかった❗


月曜に本人と相談して決めたいので、交流に行かなくてもよいという事も書いてあり、すぐにLINEで息子にも言ってくれて( o̴̶̷᷄ ·̫ o̴̶̷̥᷅ )


そして最後に「最初からハードルを下げると次がないので、これならどうかと様子を見ながらできる事を見つけたいと思います」と。


多くを言わなくても感じ取ってくださる先生。


そし息子の事をよく見てくださってる先生。


最後の最後までお手数おかけします🙏🙏🙏


先生の声掛けで、息子は体育館での練習には参加出来ている様子✨


息子が参加する卒業式を見たい。


それが素直な私の気持ちです😌




by mashiro507 | 2019-03-12 23:11 | 息子 | Comments(4)

信念

かれこれ今の職種の仕事をして、20年以上になる。

途中で結婚や出産で抜けたことはあるけれど、この仕事が好きだから戻るのはいつも同じ場所でした😃

長く働く中で、自分が今も意識して続けている事がいくつかあって、その中の1つが


「最後まで患者様を見届ける事」


文字にするとオーバーな言い回しになるね💦(笑)


患者様がお薬を受け取り、会計を済ませ、自動ドアから立ち去り、完全に姿が見えなくなるまで目を離さない。

これを密かに自分の中で決めている😃



手元が狂って、財布に入れようとしたおつりが落ちることもある。

杖をついて歩いてる方もいる。

ベンチに帽子やバッグなどを忘れる方もいる。

ボタンを押さないと開かない自動ドアを、ジッと立ったまま開くのを待つ方もいる。

自動ドアだけど、ご丁寧に自分の手で閉めて帰ろうとされる方もいる。

出る寸前に振り返って、再度「ありがとうございました」と頭を下げていく方もいる。


あるゆる事態にすぐに対応ができ、口だけの「お大事に」にならぬよう、心配るのは私の中では重きを置いて仕事をしています。


パソコンを使ってても、必ず顔を上げて患者様を見て「お大事に」と笑顔で声をかける☘


その小さな事が大事なんじゃないかなって、今も私は信じて仕事をしてるんだよね😚



昨日、私はまた1つ大人の階段を昇った🌸←言い方


花より団子な私は、美味しい物を食べに、ほんの少しシャレたお店へヾ(*´∇`*)ノ


店内は池や小さな橋がかかってて、少々薄暗い落ち着いた雰囲気の和風空間のお店✨


靴を脱いで、下駄箱に入れ、個室へと案内される☺️←全部個室ね


ランチタイムだったから、お値段はそんなに高くないけどね、とっても美味しかったの、厚切り牛タンの定食❤


なんと言っても白米がめちゃくちゃ美味しくてさ!!←興奮しすぎ(笑)


いい米なのか、炊き方なのか、ちょっと感動しておかわりしちゃった😆💕←おかわり自由


満腹いい気分で会計を済ませ、座りながらモタモタと靴を履いてると、息子が先に外へ出ていくε=╭( 'ω' )╯


「ありがとうございました〜」の声が頭の上の方で聞こえて、遅ればせながら私も立ち上がり、「ごちそうさまでした〜」と声を掛けようと店員さんの方を向くと…


その場を立ち去る後頭部しか見えませんでした꜀(.௰. ꜆)꜄ズコー


ガランと私一人になった広い玄関(笑)


若い女の子だったな…バイトかな


彼女が最後までお客様を見送る大事さに気づくのはいつになるのだろう🐶


仕事場についたら、正社員もパートもバイトも関係ないと思ってます( • ̀ω•́ )キリッ✧



せっかく美味しいお料理だったのに、最後に残念だった瞬間でした。


私はまた信念を貫き、顔上げて最後まで見届けたいと再確認させてもらったお話🌱


信念_d0357243_14593155.gif


by mashiro507 | 2019-03-07 15:08 | 思うこと | Comments(6)