カテゴリ:息子( 122 )

疲れが溜まってるなぁと思う。

疲れが溜まっていても、家事はしなきゃならないし、あれもこれも済ませておかねばならない用事もある。



今日は息子の制服のお直し、息子の靴下の購入(多動なので、すぐ穴が開く)予約した息子の本を取りに図書館へ行く、というラインナップで、息子と外出🚗💨

車に乗り込んですぐに、ちょっとした事で息子が苛つく。

私も疲れが溜まってるもんだから怒りスイッチの点灯が早く、その言い方にイラッとして「何なん」と言い返す。

一触即発になりそうな気配に、まずいぞ、私堪えろ。。。と司令が脳に送られ、その後無言でとどまる。

音楽を聞いて運転しながら気を紛らわそうとすると、音楽をブチッと切られて、車内無音。


イライライライラ…


目的の場所に着くたびに一緒に車を降りはしたけど、こっちが水に流して普通にしようと話しかけるも、あっちは返事したりしなかったり。



あーたの予定で、こんな雪がチラつく寒い日に出かけてるんでしょうがよ
(#^ω^)ピキピキ


あぁ、母は疲れて余裕がないんだな、ちょっとそっとしとこ。。。


そう思えるようになるのは、まだ早いのか…

いや、そんな日は来ないのかしら(*p´д`q)゚。


確かに私は忙しさと疲れで、息子にかまってあげられる時間が減っていた←中3で構うってなんだよ、と一人ツッコミ(笑)


「ねぇ遊んでよ~」と言われても「忙しいから無理」と毎日の予定をクリアするのに時間を使った。


息子の状態が少し良くない事も薄々気づきつつ、母の方に時間を多くかけるようになっていた。


そんなこんなの今日の話。


車で走ってる最中、パン屋に寄りたいと言うので、これを機に元通りになるかな~という下心もありつつ、パン屋にも寄った🍞


息子は早速車内でパンにかぶりつき、平らげる時には家に到着🏘


家の鍵を開け、郵便ポストを確認してから入ろうとしたら、久しぶりにやられた(💢^ω^)


鍵かけられて入れない…☠☠☠


上の鍵開けると、下の鍵を閉められ、下の鍵を開けると、上の鍵を閉められる( ¯ᒡ̱¯ )


両手に本やら靴下やら荷物持って、雪降る寒い中、何度も鍵を開ける作業をさせんじゃねーよ!!ヾ(。`Д´。)ノ


険悪な最中でもパン買ってあげたじゃねーかよ!!ヾ(。`Д´。)←図書の本間違い事件と通じる案件(笑)


疲れたのに入れない、寒いのに入れない、ゆっくりしたいのに入れない…イライライラ


怒り出すと陰湿になるとこが、マジで嫌やわ…


疲れてる時、体調が悪い時ほど子育てがしんどい時ってないよねー( -᷄ω-᷅ )💭


思ったより、早くに家に入れた事だけが幸い。


いつになったら、こんな事をしなくなるんだか(´-ω-)フーゥ…


留守番もさせられぬ(›´ω`‹ )

by mashiro507 | 2019-01-26 14:39 | 息子 | Comments(2)

今ですか!

やれやれ、3学期始まってやっと登校したよ
(›´A`‹ )

始業式に行ったっきり登校せず、放課後デイはキャンセルしたし(前記事でケンカして、機嫌悪くなって行かん!!と言い出した)インフルにかかるし、フリースクールも通うのをやめて、ずーーっと家の番人をしていた息子よ。


やっと母は用事が出来ました⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾


2月初めには、高校の面接があるというのに登校せんでいいのか、おまい(⚭-⚭ )

2学期の個人懇談で「3学期は、校長とか進路指導の先生とかにお願いして、面接の練習を何度かやるぞ」と担任に言われてたではないか、おまい(⚭-⚭ )

そうつついても、なかなか重い腰が上がらなかったが、その間も先生は諦めずにLINEで息子の事を刺激してくれてたようだ🌸



「高校の通学パターンに合わせて、今から登校して慣らした方がいいって先生が言うてる😄」


それも個人懇談で言われとったやないか、おまい(⚭-⚭ )


初めて言われたような顔するな( ˭̴̵̶᷄൧̑ ˭̴̵̶᷅ )


息子が行く予定の高校は通信制で、週二コース。

しかもほんの1時間40分だけの登校だ🏫

その他の時間は自分がやりたい事に費やしたいって子向けのカリキュラムになっている。

息子はバイトとプログラミングの勉強をしたいという事で、この高校を選択した。

いや、私がここが一番息子には無理なく通えるんじゃないかと思って、もっていったところは否めない💦

けどそこはうまくやったよ(*`・ω・)ゞ
「自分で選んだ」という最終選択は息子に任せたので☺️

発達障害に対しての理解が深い先生がいてくれる事も結構大きなポイントとなった。

学校選びを間違うと、再び不登校、もしくは退学に繋がるので、私も必死で調べまくり、入学もしていないこの高校に足を運んでは、先生と本人を会わせてイメージ作りもしてみた。
レポートも見せてもらった。

これで「合わない」となって不登校になっても、やるべき事はやったと私も思えるでしょう、多分(;´д`)ゞ

通うからには、笑顔で元気に通ってほしいと思うのは、小学校の時から何も変わってない親の気持ちだよ☺️

…あと、卒業もしてほしいかな(ヽ'ω`)


火曜、木曜の週ニコースで通う予定でいるので、早速今朝は早起きして制服に袖を通す。


「あ!!母さーーーーーん」


ウエストがキツイ(๑•🐽•๑)ブヒ


ストラテラの吐き気が強いので減量したところ、食欲が増し、ズボンのウエストがキツくなった、、、と本人が(笑)


キツイとまた気持ち悪くなるから、フックはずして、チャックも少し下ろし!
ベルトしてるからストンと落ちんやろー🙄


と大ざっぱな私は応急処置を言い渡し、まだ暗い6時30分に家を出て学校へ向かった。←ますます出る時間が早まる(笑)


もう卒業っていうこの時期に、制服のお直しか(○゚ε゚○)プッ!!


けど直してあげないと具合悪くなるだろうし、「太ったかなぁ?」と食べる量を減らしかねない(。-`ω´-)

太ってないわ、もっと食べないかん、男子なんだから😒

さて、これから登校日が増えそうだから、いつお直しに行こうかな~



by mashiro507 | 2019-01-22 15:15 | 息子 | Comments(4)

独特な解釈「頼む」

先日、私は思いっきり本気で息子に怒った
( ・᷄ὢ・᷅ )

一昔前(荒れがひどい時期)は、息子は「子供」と思って、その時に適した対応やひたすらこちらが我慢をしてやり過ごす事も多かった。

そうしなければ毎日を生きていけなかったというのもある。

母親であり、どんな時も母親でいなければならない気がしていた。

しかし小学校の高学年くらいだろうか。

「子供」から「一人の人間」として少しずつスイッチしていく事を心がけてから、私は「母親」であり、「友達」のようであり、「姉」のようでもあって、「子供」のように息子に頼る事もあえてしてきた。

そうする事で、他者との関わりが極端に少ない息子にとっても、SSTになってるんじゃないかと思ってるんだけど…。


一人の人間として見ていくにあたって、私の中で「親だからいい」は違うと思っている。

親であっても、言っちゃいけない言葉、行動はある(*`•_•*)

それをしっかりと教えていかないと、将来他人様にも同じような事をしたら目も当てられない💦

そして他人にはしないけど、親にはしてもいい、はやっぱり私は事と次第によっては違う、と思っています。

-*- -*- -*- -*- -*- -*- -*- -*-

息子は図書館で予約してほしい本を私にLINEで知らせてきます(๑•᎑•๑)

「プログラムはなぜ動くのか」

「人工知能はどのようにして~ホニャララ」

「実践力を身につけるPythonの~ホニャララ」

「マンガで優しく分かる~ホニャララ」

まぁ~長い!!
そして何やら難しいタイトル!!(笑)

一回じゃ覚えれないから、何度もLINEと図書本検索の画面を交互に見比べては、予約しているのね( ; ´ ₃ `)ふぅ…

こないだ届いた本を借りに行って、その本を見た息子が

「これ違う本やん!!なんで間違うん?!間違えるわけないやん!」とほざきやがった
ヾ(*`Д´*)ノ

私はカチンと来て、怒ってますよ😤を全面に出す。

遠回しな言い方は通じないので、感情はしっかり見せる←再々やると効果ないので本当に怒った時だけ

「人に頼んでおいて、その言い方はないんじゃないの?!( ºДº)キーッ 」

「だって間違うとかおかしいやろ」

「おかしくないわ、人間だから間違う時あるわ!!そもそもがね、人にお願いしてる身でいう発言じゃなかろ!」

「だって頼んでないし」

「頼んでるやん!!お母さんに本を借りておいてって意味でLINEしてくるんやろ?」

「いや、仕事とか友達じゃないんだから頼んでるとは言わない」

「じゃあお母さんはLINE見て、ふーんって予約せんかったらよかったん?」

「いや、予約してよ」

「それを頼んでるって言うの!こっちだって一度か『予約するの面倒くさい』って言うた事ある?読みたいんやろなぁと思って、好意でしてるのに、一度間違えただけで、そんな言われ方されたら嫌な気持ちやわ!」

「だって頼んでないのに。それにこんなん間違える人がおかしい」


((o(>皿<)o)) キィィィ!!


まぁムカつきましたわ…

「頼む」という解釈が、どうも一致せんのですよ(๑-﹏-๑)トホホ…

思い込みが強く、周りから諭されても修正できない、ってのは特性あるあるなんやけど、まさか「頼む」が違うとは。。。

だから言った言わない、やったやってない、頼んだ頼んでない、のトラブルに発展する機会が多いんだなーって思います。

しまいには嘘つき呼ばわりされたり…ね💦

「親だから」あんな言い方をしたのかもしれない。

「他人なら」グッと飲み込む事ができる息子だと思っている。

でも親が相手でも、あんな言い方は絶対してはならないし、私も自分の親にしてはいないと自負がある。

そこはこれからも、キッチリ教えこんでいくから覚悟しとけー(๑•̀ ﻌ •́๑;)ก ビシッ!

d0357243_10355300.gif

今年は末吉、静かに生きようか(笑)

息子は大吉だったので、それでよい

by mashiro507 | 2019-01-20 10:41 | 息子 | Comments(4)

感覚過敏

本年もよろしくお願いします(*´罒`*)

さて、新年早々、ブラックなニュースが入ってきて気分がどんよりな私ですが、その話はまた今度にして、今日は息子のサプリのその後を書きたいなと思います😃


サプリのカプセルが大きくて飲みにくい…と言い始めた息子はヨーグルトと一緒に飲み始めたのですが、飲む!と思うだけで吐き気がするようになってしまい、全く受け付けなくなって本日断念です(ーωー;)


d0357243_14522757.gif

そんなに言うほど大きくはないのですよ

でも息子にはキツイ。。。

そこでやっと判明、というかしっかり認識した!



首元の感覚過敏やーー﹙´˙꒳​˙﹚



小さい頃に、冬は首元が寒かろう…とハイネックの服を買ってあげた事あるんだけど

「キツイ!首が苦しい!」と嫌がって、数回で着なくなった事がある( ´•ω•)

だからそのような服を避けてきてすっかり頭の中になかったけど、中学生になって、学ランだけでは寒かろう…と素敵なマフラーを用意してあげて、首に巻いて出かけた🏫

マフラーなら自分で巻き具合を調節できるしねー\(*ˊᗜˋ*)/

5分後苦しくなって、マフラーはずして登校するっちゅーね(。-∀-。)


外からの刺激のみ苦手なのかと思いきや、今回の事で、中からの刺激も他人以上に弱いということが私と息子の間で確信

詳しく聞いてみると、喉周辺をほんの少し触られるだけで「もぉやめて!!」と言いたくなるくらいの苦痛らしい😳

もっと思い起こすと、いつも帽子買ってかぶると、頭がチクチクする…っていうあれも、その一種なのか?(๑¯ω¯๑)←縫製のせいかと思ってた

喉を通る時の違和感、それは何か共通点があるのかな…不思議だけど、そこは理屈ではないんやろね

あぁ、同じような感覚過敏がある人の話を聞いてみたい😚

子供の頃って、そんな過敏な部分をうまく説明できないから、親や他人に「ワガママ言って( ・᷅ὢ・᷄ )」と叱られる事も珍しくないようです

私は叱った事はないけども、「えー🌀」って思った事はあるし、当事者じゃないから息子の辛さの理解は今まで足りてなかったかもしれないなぁとちょっと反省💦


私「肉はサプリより大きいけど、喉気にならないの?」

息子「美味しい匂いがするから」

私「(笑)」

謎だぜ、、全く🤣




喉に少しでも薬やサプリの引っ掛かりを感じると、オエッとなってしまうらしく、サプリのみならず、それまで大丈夫だったいつも飲んでるストラテラたちも苦痛感が出てきてしまった…こりゃまずい( ‾᷄ᗣ‾᷅ )


無理はよくないぞ、無理は…と何度も伝えてきたけど、あまりに効果があるから頑張ってた息子🙄


なかなかうまくいかんのぉ( ´灬` )


飲むのをやめた息子は「本が読めない…」と私に訴える

眠気がどうのこうのだけではない、頭がスッキリしたり集中力にも一躍かってたのだろう

あれが読みたい、これが読みたいと、図書館でたくさんの本を予約するように私に頼んできたのはつい先日だ(*´ㅁ`*)

読みたいのに読めない…切なし💧


何とかいい方法はないか

息子でも飲みやすい別のサプリはないか

母ちゃんは諦めず、また勉強するよ( ㆆ ㆆ)و✧



あ、このサプリの話、ADHDの娘持ちの友達に話したら「試してみる!何をやっても功を奏さなかったから、いい話聞いた!試すのが大事!」と喜んでくれた☺️

みんな、やれる事をやってるんだよね

やってやって、やり尽くした時に見える新たな方法はまた私達に光を与えてくれる

一縷の望みでも、そこに賭けたい気持ちはどこの親も一緒だね✨

どうか娘ちゃんにも、良き効果が表れますように🍀

by mashiro507 | 2019-01-05 16:35 | 息子 | Comments(12)

プレゼントもらった!

息子は毎週水曜日に放課後デイに通っています😊

16時予定で送迎の車が来てくれるので、近所のコンビニへ私が車で連れて行くんだけど、15時50分にはもうお迎えが来て待っててくれているのに気づいてからは、それまでに連れて行くようにしてるんだよね🚗💨

最初は20分位歩いて、一人でコンビニまで行ってたんだけど、学校の側にあるコンビニだから下校途中の子たちとバッタリ会ってしまい、「次郎じゃね??」とコソコソ言われたのをキッカケに「歩いて行きたくない(>_<)」という展開に〜。

歩いて行ってくれたら、仕事を入れれる日が増えるんだけどなー💦と思うけど、ここを徒歩にするのを押し付けて「じゃあデイは行かんでいい!!」となるのは避けたい( ・᷄-・᷅ )

自分から「もう送ってくれなくていいよ」と言い出すまで待とう…



と思ったら来月から、火・水の週2で通いたいってさー(;▽;*)(笑)

嬉しいけど母ちゃん、仕事のシフトかなり組み直さねば(´-ω-`)💧
思い通りに行かないのが人生だよねー
(´▽`*)アハハ



そして先週の水曜日。。。

いつものように車でコンビニへ行くと、まだお迎えの車が来ていない。

珍しいな〜?と思ったけど、道が混んでれば遅れることもそりゃあるさ!

息子はコンビニの中で待ってるから、母は帰ってよい🖐と言うので私は帰宅…してる途中に車内にデイで使うファイルが忘れられてるのに気づくщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

とその時「車が来ない!」と息子からLINEが…


あれ?!
今日ってデイの日じゃなかったっけ?!😱


冬休みに入ると、一気に生徒数が増えるのと時間帯が変わるのもあって、長期休暇の時は利用をお休みしている😃

もしかして、利用予定表に間違えてチェック入れちゃった?!


まだ冬休みじゃないのに、1週間違えたとか?😨



ファイルを届けに行かなきゃ…
あ、その前にデイに確認しなきゃ…
いや、息子に事情を話しておかないと…って
一気に時間に追われ始めて、ちょいパニック気味の私(笑)

結局のところ、送迎ルートが変わり、そもそもの到着時刻に変更があったという連絡を私に、し忘れていたという事でした(´*ω*`)

私はすぐにファイルを届けにコンビニへ。

到着すると息子は外でボーッと立って待っていた。

まだ迎えの車は着いていなくて、時刻は16時20分⏰

事情を説明し、寒い中、おそらく20分以上は外で待ってただろうと思って「車の中で待つ?いつ着くか分からんし」と声かけると、サクッと助手席に乗り込んだ。

けど乗って2分も経たないうちに


「やっぱ俺、外で待っとくわ。もし車が来て、母さん見たら気を遣うだろうし。もう帰っていいよ」


と降りていってしまった╭(°A°`)╮

デイの人が私に対して「遅れてすいません💦💦」と謝りに来る事を想定して、息子は自ら外で待つ選択をしたということ。。。


へぇぇぇぇΣ(-∀-ノ)ノ


そんなふうに考えるようになったんだ…という驚きと感心と嬉しさに、ただ私は圧倒されていた。

寒いだろうから車の中へ…と息子への私の気持ち。

気を遣わせちゃいけないから…とスタッフへの息子の気持ち。



相手を思う気持ちって素敵だね(*´ω`*)

いつも「自分が自分が」だった息子が、確実に人を思いやれる子に成長しています😌

なんて自分勝手なんだ!!と思う事ばかりの苛立ちと不安の数年だったけど、それは私も息子も必要な時間だったのかもしれません。

サンタさん、プレゼントをありがと🎅🏻❤

皆様も
🔔 ❄ Merry*❄ 。 • ˚ ˚
•。★❄ Christmas❄ 🔔

by mashiro507 | 2018-12-25 13:55 | 息子 | Comments(6)

告知した日

昨夜、告知しました。

ハッキリと診断名を私の口から伝えたのは初めてです。

自然と私の心の中で、今なんだ、って思いました。

なんだろう、うまく説明できないし、「今日伝えよう!」なんて、これっぽっちも思ってなかったのに、その時は自然とやってきて。

今まで何度「話そうか」と思った瞬間があっただろう。

告知していれば、もっと息子が納得行く説明ができるかもしれないのにっていう場面がたくさんあったけど、話そうとするとスッとすり抜けていく息子もいた。



キッカケは「どうして大学に行けないんだ。勉強したいのに」とまた思い出したように私の元へ。

少し興奮していました。

その話から少しずつ、特性によって起きた悲しい過去話をしてくれました。

幼稚園時代に感じてた息子の辛さ。

小学校時代に感じてた息子の苦しみ。

こんなに言葉にして上手に伝えられるようになったのか…別目線にそんな事を思いながら、聞いた話はどれも初めて聞く話で、衝撃を受けました。


「俺は毎日回想してるんだ、だから辛い出来事は忘れられない」

何度も言う言葉です( ´•ω•)

昔の話を聞いて、当時の息子がどれだけ心を痛めてたか、誰にも伝える術がなく傷を深くしていったかを思うと胸が潰れそうです。

「日記を書いても、俺の字が汚くて、先生の感想が全然違う事書いてたり、【読めん!】ってしか書かれなかったんだ」

「1年の時、先生の話を俺がちゃんと聞いてなくて、傘の置き場所間違えて、傘がなくなったから泣きながら一人で学校中を走り回って探したんだ。俺が聞いてなかったからなんだけど」

「いつも先生の指示が分からなくて、隣を見て何するか確認してた」

「俺がちゃんと話を聞いてないから、いつも先生に怒られて暴言を吐かれた」

「字が汚いから、毎日休み時間はいつも宿題のやり直しをした。1年の○○先生はそんな事全然なかったのに」


他にもどんどん出てくる息子の「辛い思い出」に私は「他には?」「他には?」と話す事を促した、吐き出してほしかったんだよね。

「そういう辛かった話、思い出したらどんどんお母さんに話しなよ。一人で閉まっとくより、一緒に何度でも話そう」

そんな事で辛い思い出は昇華しないかもしれないけど、その想いを共有したくて、するっとそんな言葉が出ていた。


そして「次郎のことが書いてる本あるんだ。とても分かりやすく書いてて、自分の事がよく分かると思う。見てみる?」と問いかけてみる。



自分が聞いていなかったから…
自分の字が汚かったから…
自分が忘れ物ばかりするから…



そう繰り返す息子に、「次郎が悪いんじゃない」って思いが私の中で大きくなっていました。

最近は私が読むために図書館で借りた発達障害の本、アスペルガーの本、LDの本、どれもこれも見えるところに置いていて、本人が興味を示せばそれを糸口に話そうかと思っていた。

でも息子はずっと手をつけようとしなかった。

気になるけど手をつけてはいけないような…そんな息子の心の動きが見える日もあった。

それが今回は「うん、見てみる」と答え、私は息子がADHDだと知った時に初めて買った本を渡した。

息子の部屋で腹を割って、何でも話しました。

小6の時に知ったキッカケも自らすんなりと抵抗なく話してきたし、「ADHDか自閉症かなって思ってた」という思いも教えてくれました。

あぁ、3年間を使って、いっぱい悩んで受け入れたんやなぁ。

診断名というのは、必ずしもなければならないものではないということ。

ただ公的支援を受ける為には診断がついてる方がサポートを受けやすいという面があること。

LDの検査をしていない息子がもし今後、高校や大学での板書が難しく、診断があればパソコンの使用が認められるのなら検査をして診断をもらう事も大きな意味があると思っていた旨も伝えました。

大事なのは得意不得意を知り、苦手な事は対策、工夫を考えていくことであって、それは今までもこれからも、何も変わりないし、きっとそれは健常も障害も変わりなくやってる事だよ。

そう話すと、うんうん、と真剣に頷いて聞いてくれました。



私にはずっと言わなかったけど、「○○(甥っ子)もそうだよね?分かってたよ。聴覚過敏、辛そうだよね。分かってる、本人にもおじさんにも言わないよ」と客観的に見てる息子も出現😳

甥っ子は弟の息子やけど、私にも甥っ子にも、そして弟にも何でも喋りそうな次郎が、ずっと長年黙っていた事を知って、この子は言わないだけで私の想像以上に何でも知ってるし、大人に近づいてるのかもしれない…と感じました。

きっとこれからも、こうやって話し合っていく時間は増えていくでしょう。

告知が私の自己満にならず、お互いにスッキリした告知になったんじゃないかと思います😌

本当によかった( *´•ω•`*)ホッ

いや、いつか大きな壁にぶつかって苦しくなった時「なんで発達障害に生んだの?!」なんて言われちゃったりするのかな…( ˆ꒳​ˆ; )

そんな日が来ても、やっぱり私がやる事は今までと何も変わりなく😌

一番近くで息子を見ているのは私。

だから一番よく知っているのも私。

でも近づきすぎると文字が歪んで見えないように、皆さんの距離から息子を見ていただいて気づいてもらえる事も多々あると思います。

これからもご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します(* . .)⁾⁾

d0357243_15061006.gif

by mashiro507 | 2018-12-21 15:00 | 息子 | Comments(6)

食いしばれ!

見てると本当にイライラする🌀

なぜすぐ諦める

なぜやる前から投げ出す

なぜ人のアドバイスに耳を貸さない

もっと頑張れよ!!

もっとがむしゃらに食いしばれ!!

これらは全部飲み込み続けている言葉たち

いっぱい頑張ってこれなのだ。って事を知っていても、毎日いろんな事にすぐ諦める姿を見ると言いたくもなる

もう母はお腹いっぱいでパンクしそうだよ
( ´ㅁ` ;)

漢字の練習をしてても丁寧に字を書かない

書き順は捨てたんだ、そりゃ覚えた方がいいけど息子にはレベル高すぎるから💦

書き順違っても、出来上がりの字が読める字であればよい、とそこまでハードルは下げている

とびっきり綺麗に書けとも言っていない

ただ読める字を書こうよ( ᐪᐤᐪ )

息子が自分で「漢字を覚えたい」と決めた事

日なのか目なのか、分からない字

竹なのか艹なのか、分からない字

ゴニョゴニョって一筆書きのように繋げて書くから、正しく書いてるのか何なのか、判別不能😑

それを見て丸つけしてって、どないなもんじゃ😒

指摘すると機嫌が悪くなるのが分かってるから、書いてる瞬間を見て、正しく書けてるかを判別する(笑)

超間近で覗き込む(〃゚艸゚)プッ

すると「邪魔!気が散る!」と怒られる…

そりゃ気持ちは分かるけどさ(๑- ₃ -๑)

書き上げた字を見ただけなら、全部バツなんだもん…

間違えて覚えた漢字は、後々また覚え直さねばならないから、なるべく優しく優しく「ここはね、この線が長いんだよ。よく出る漢字だから覚えといた方がいいよ」と指摘すると、「うるさい!いいの、これで!!」と不機嫌になる😤

「せっかく正しく覚えてても、テストでこんな字を書いたらバツもらうよ。もったいないよ」と再び言っても「しつこい!!」と更に不機嫌🌀

しまいには「もうやめた」でやる気も遠いお空へ飛んでいってしまう(๑´Д`ก)

今日は「低学年の漢字だけじゃなくて、5年生の漢字もやろうと思うんだ!」と言い出した

5年の漢字は全く手付かずの場所で、急に大丈夫か〜?💧と思ったら、新しい漢字ばかりなのですぐに挫折

「もうやらない!あっち行って!」と想像通りの展開になって終わった

あんまり言うと、「もう生きたくない」とすぐに言い出す…全く…甘ったれんな(と言えない)

苦手な漢字の練習だからこそ、無駄なく一度で覚えさせたいという私の気持ちは押し込めて、やる気だけを尊重して、多少間違っててもスルーして漢字練習に付き合っていけばいいのか

そもそもやる気すら失せさせたら、何も得るものはないのだ、と私が改めるといいのか

高校に行けば、字を書く事が増えるというのにこんな字で通用すると思ってるのか

大学大学言ってるけど、その前にある高校生活に何の不安もないのか

母は無事高校卒業できるのか、いや、進級すらできるのかも危ういと思ってるんですけど😩

今日の個人懇談で、「願書を書く練習、自己PRを書く練習をするように、楷書で」と言われて帰ってきた

息子にとって楷書で書くのは、ものすごいエネルギーを使う事

だから漢字の練習も、グチャっと書くんだけどね( ˘・з・)

でも社会に出るには、嫌なこともやらなきゃならない事もあるんだ

好きな事だけして生きてはいけないんだよ、生活があるんだからね

「もう先生も親も何とかしてあげられる時ってのはなくなるんだよ。自己責任。寝坊しても自己責任。体調崩しても自己責任。自分で考えて、将来なりたいものに近づくには今何が必要かを逆算して考えていかねば」

先生にみっちり言われて帰ってきた息子は、家に着くと疲労困憊(笑)

いっぱい悩みなさい、そういう時間は大事だよ、とも言われていたね

また息子のタイミングを見て、漢字の練習に付き合おうと思う、おつかれ、私。

d0357243_17530235.jpeg

by mashiro507 | 2018-12-17 16:57 | 息子 | Comments(6)

幼児返り

眠気のその後を書きたい。。

すぐ忘れちゃうから、自分の記録の為に書きたい。。

でもブログ書く時間が取れぬ(TOT)の近頃😱

感情でバババーーっと書くと、どんどん書けるのに考えながら書くと時間がかかってしまって、書いてる途中で息子がやってきてブログを閉じる

開くと消えてる(×∀×๑ )

その繰り返しで、そのうち面倒くさくなる…

以前に「記録は大事!」と思ったはずなのに、書く時間がないのとしんどさに流されて、また以前と同じ事をしていまーす( ˘•ω•˘ ).。oஇ



赤ちゃん返りとはよく聞く言葉だけど、うちは「幼児返り」をしょっちゅうします💦

また今が幼児返り中だよー、ベタベタだよー
( ᵕ_ᵕ̩̩ )

今も私の膝の上に頭乗せて寝てるよー(´-д-`)

何するにもデカイんだよ、重いんだよ😑

畑も相手の事情により、ずっと行けてない🍆🍠

部活も前に書いた事情で、中止状態🌀

すっかり充実したあの頃の生活は消え失せ、在宅時間が増えている

そうなってくると、メンタルは不安定になり、かまってちゃんの幼児返りが始まってくる😭

「宇宙船ごっこしよう!!」

幼稚園の時、よく私が息子とやっていた遊び(笑)

よし!やろう!!と言えない私がいる

中3だよ、君は(⚭-⚭ )と思う私がいる(笑)

ずっと息子が幼児な中身でいたなら、私も喜んで宇宙船ごっこを出来たんだろうか?

日頃、中3以上の大人な息子も出現するから、私の中でどうしても切り替えがうまくいかない💦

進んでた事が後退するって、こんなにもしんどいのかって昔から思う

なんでこの年になってまで、一緒に遊ばないかんねん…という昔より頑張れない私がひょっこり出てきてしまうんですー

「一緒に遊ぼう!」と一日中誘われ、断るとゴネる🌀

それが毎日だから、自分の時間がほしいと願う気持ちをどうか許して😭

本物の幼児はごまかし聞くけど、息子は都合のいいとこだけ大人が出てくるから、全くたちが悪い(笑)

テレビ見てる間に家事しよう♫なんて、あんな作戦は通用しない(´゚∀゚)・:.・:∵ブハッ

極めつけは「一緒に寝よう!」だ(´-ω-`)

狭いシングルベッドに誘われる😣💦

もうね、図体がデカイから親子の添い寝とかじゃなく、ベッドシーンみたいなもんやから
(;゚;ж;゚;)ブッ

向かい合って寝るとか、ハグして寝るとかマジで無理なんです。。

けど心の中で自分を責める私もいる

母親なのに、私…って。

どうしても家族に体を触られるのが我慢できなくて😞

相手は子供だけど、もう見た目は大人。

そうなると封印してた記憶が蘇る。

私が小学校高学年の頃、一時期だけ父に体を触られた事があって…

逃げようとするけど、父の力にかなうわけない

力づくで押さえつけられるのは本当に嫌い

母にも言えなかった、言えないよね

誰にも言えず、ただただ我慢したの

父から、いつも寝室に私だけ呼ばれるのが嫌だった

断りたくても断れなかった

その時の記憶が、息子に強制的に自室に呼ばれ、しかも体を密着させて一緒に寝るという行為と結びつき、とんでもない苦痛に変わる😵

一緒に布団に入るのはいいけど、体は触らないで。と言ってしまう…ひどいよね…しかも息子に背中を向け、女性らしい部位を遠ざけるかのように。

息子はただ母親の愛情を受けたいだけかもしれないのに、私はそれを心から受け止めてあげることができてない事に、また苦しむ

でも…でも…でも…拒んでしまうし、息子の意にそうようにした時もきっと私の「嫌だなぁ」感は伝わってる気がして怖いよ😣

できない、できないんだよ、どうしても😞

「母さんはなんでギュッてさせてくれんの?!」←こないだ言われた

そう言われた時は、私の心も違う意味でギュッと締め付けられるよ、ゴメンね

本当にかわいそうなことをしているって分かってるんだけど…あぁ、困ったよ( ›´ω`‹ )

幼児返りから脱するように、とりあえず日々の生活の充実を目指していこう!

私は小さなHappyを見つけて、今を乗り切ります😌


d0357243_15304326.jpeg

中学時代の友達の手作りのアイマスク❤

彼女の才能には本当に惚れ込んでいます😍

これを使って、また頑張る(๑•̀ㅂ•́)و✧








by mashiro507 | 2018-12-12 14:14 | 息子 | Comments(4)

靴下

息子の靴下は、中3という年齢になっても、しょっちゅう穴があく( ˙ㅿ˙ )

親指じゃないんだよ、足の裏ね🙄

歩き方の癖と多動によって、人の何倍も家の中をウロウロする息子だからあっと言う間に気づくと穴がこんにちは(・ω・)ノ゙

先日洗濯が終わった靴下を息子のタンスに片付けに行くと、残2足!!(´⊙ω⊙`)

しかも丈の短い夏用のうっすーい靴下しか残ってないというね💦

前に書いたように、あの子は気温に合わせて服選びをしないから、靴下が夏用でも「夏用しかないから冬用を買ってきて」とは、けして言わない(*꒪꒫꒪)チーン

こんな寒いのに、こんなスースーする靴下履いてるなんて(*꒦ິ꒳꒦ີ)←親バカ

すぐに行ったさ!!買い物にε=ᕕ( ´ω` )ᕗ

そして毎度の事なのに、また迷う(笑)


d0357243_14014538.gif

…どっちだ(ㆆдㆆ)

24〜26と26〜28( ̄▽ ̄)

息子の足は26センチ、靴によっては25センチやったり、27センチやったり(;゚;ж;゚;)ブッ←なぜや

だから実際の本当のサイズが把握できてない(笑)

私は23.5、靴によっては24だけど、どノーマルなサイズなので靴下に迷う事がないのよ
(*´艸`)

困った…
靴下ってサイズ合わないと気持ち悪いよねぇ

大きすぎたらモゴモゴするし、小さかったら踵がズレる( ˘•ω•˘ ).。oஇ

…ま、そのうち伸びるかな(๑ ิټ ิ)

コンビニでデザートを悩む時と同じくらい、ジーっと靴下と相談した結果、24〜26を買って帰宅🏘

なんとジャストフィット。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

喜ぶ息子に「あったかい??母の愛を感じるでしょ〜( ´´ิ∀´ิ` )」と言うと、「自分で言うなよ(´-ω-`)フッ…」と軽く流された
(・д・)チッ

「これあったかいわぁ☺️✨」と何度も言いながら、フリースクールに出かけていく息子の姿

「美味しい!」と私が作ったご飯を頬張る姿

最近はそんな時の顔を凝視して見てしまう

子供が満たされてる顔って、なんていい顔してるんだろうね( *´ω`* )←やっぱり親バカ

by mashiro507 | 2018-11-28 13:46 | 息子 | Comments(4)

突然始まる

22時をまわった頃、洗面所の方でガチャガチャ何やら音がする

リビングでテレビを見ながら、「次郎、また何かやってるわ」くらいの気持ちで、またテレビの世界に戻る私(笑)

だってね、あの子、急に同じような時間に自分の部屋を掃除機かけ始めたりってのが日常茶飯事(´▽`*)アハハ

何もこんな時間にしなくても…と思うけど、彼の中に朝だからこれやる、とか夜だからこれやる、ってのがあまりない😆

いつも書くように、人様に迷惑をかけない行為に関してはある程度自由にさせるのが、私の子育てです👍✨



寝る前の歯磨きをしようと、洗面所に行くと














d0357243_08280914.jpg

あ、あ、あ、あ、

習字したのねΣ(・ω・ノ)ノ!

なんで??なんでこんな時間に(´゚艸゚)∴ブッ

部屋に行ってみると


















































d0357243_08302162.jpg

壁に貼ってたーー!!
ププ━(〃>З<)━ッッ!!!

しかも「向きの点の向き、ちゃうやん!(笑)」って言うたら

「えっ!!見ながら書いたのに!!」と言われるまで気づかないのが、さすが息子🐵

点の向きは違っても、この言葉を選んだ息子に私も心してサポートしていかねばならないと誓った23時🕙



by mashiro507 | 2018-11-25 08:20 | 息子 | Comments(4)