人気ブログランキング |

人質

今回はあまりの憤りに
感情のままに汚い言葉を
多数書かせていただくと思いますが
どうかお許しください(*_ _)



ひとり暮らしが終わった翌日
新しい病院にて受けた発達検査と
性格検査の結果を聞くために
予約を入れていました。



15時予約だったけど
15分を過ぎても呼ばれる気配なし。
外来は午前中しかなく
ガランとしてる院内で
「なんの為の予約なんだろう」と
思いながら、ひたすら待つ。



そう思わずにいられないのは
前回の母親の聞き取り検査の時も
「お母さん、次回でいいですか💦」と
せっかくわざわざ予定をずらして
その日を空けて予約をしたのに
その日に検査を受けられなかったから。



何度か心理士さんや看護師さんが
「もう一人の心理士がまだ前の人との面会が終わらなくて、すいません💦」と
謝りに来てくれた。
事情が分かれば、こちらも気持ち的に待てるというもの。



積み重なる疑問と不信感がありつつも
やっと30分になって診察室に呼ばれた。



診察室に入っても先生は
「お待たせしてすいません」の一言もない。
私の目には
「私のせいで遅れたわけじゃない」
っていうふうに見て取れた。



そのまま発達検査や性格検査の結果を
心理士さんから報告され
息子と二人でじっくり聞く。



そしてその後に先生が
「検査は真面目に受けてもらわんと」
とヘラヘラ笑いながら言った。



は?



「カウンセリングを受けたくて仕方ないんだろうけど、カウンセリングは魔法でも特効薬でもないから、受けたらすぐ治るもんでもない。ちゃんと真面目に話してくれないと、さぁ心を読み取って。と言われてもそういうものではないんだから」



ヘラヘラ。




笑ってんじゃねぇよ。
こっちは真剣なんだよ(*`ㅂ´*)
笑ったら何言っても許されると思うなよ。
なんの説明もなく、勝手に不真面目と
決めつけてんじゃねぇよ。
一瞬で私の目の色が変わったと思う。




「ふざけてる」確定のように
どんどん話し出す先生に



「ちょっちょっちょ、待ってください。
私はその検査に立ち会ってもいませんし、何を見て不真面目と言われてるのか分かりません。具体的に言ってもらわないと」と言った口調は結構鋭かったかもしれない。




「まぁ〜、いくつかあるんやけどね」と心理士さんに視線を向け
「この様子でカウンセリング受けられてもどうかなと思う」と言う。




視線を受けてか心理士さんが
「すぐカウンセリングを受けられると思ったのに検査が入ったりして不本意だったのかもしれませんが…あと疲れて集中力も途切れがちだったのもあると思うんですけど…」



残念がってたのは確かだけど
そんな理由で適当にふざける人間じゃない。




私のブログを読んでくれてる方には
「不真面目」とどれだけ
かけ離れた場所にいる人間か
分かってくれると思う。



確かにまだ息子という人が
どんな人間かを知るには日が浅いだろうけど
それにしたって
日々精神疾患患者や発達障害者を相手にしてる
医療従事者から
こんな言われ方をするのは
心外の何者でもなかった。




心理士さんはフォローしてくれたつもりかもしれないけど、この部屋には味方はいないのだ、と私はますます苛立ちの気持ちが募っていく。




ふざけてると認定された理由を
濁して話そうとしないのは
検査結果を言えない決まりでもあるのか。



そんなこたぁ知ったこっちゃない。
これだけの事を言われて
なぁなぁになんかされちゃ
たまったもんじゃない‼️
しかし、私にはカウンセリングという
人質がいる。
私が暴れれば
「じゃあどうぞお引き取りください」
とでも言われかねない。
いや、言いそうな相手だ。



初診の時だって
「うちの病院一本にしないなら、引き受けませんよ。さぁどうする」
そう言っているように私は感じた。
うちのやり方に添えないなら。
そういう事だろう。



私は息子を見て
「何か覚えある?」と聞いた。




息子は何のことやら…と言わんばかりに
首をかしげる。




それを見て先生が
「知らん。って書いたよね」



ヘラヘラ



「どこで、知らん、って書いたか覚えてる?」
と息子に問うても、パッと思い出せない模様。




「検査なんだから、ちゃんと答えてくれんとこっちも分からんよ。黙ってて、さぁ読み取って。なんて出来ないんだから。」←再び言われる




ヘラヘラ



笑ってんじゃねぇよ。
ぜってー釣られて笑ったりしないからな。
笑いながら話す話じゃねぇんだよ( ・᷄ὢ・᷅ )
いちいちヘラヘラが鼻につく。
私は笑いかけられても
いっぺんたりとも笑わず、ひたすら睨み続けていた。




すると心理士さんが
「発達検査はきちんとしてもらったんですけど
性格検査の方で、AさんとBさんが○○して喧嘩になりました。あなたならどうしますか?みたいな質問だったと思います」と話しだした。




それを聞いて息子は思い出したんだろう。
きょとんとした顔をして
「あれ、素です」と答えた。




一般的に大事な検査で「知らん」と書くのは
ふざけてると思われても仕方ない。
しかし発達障害児は
私達の想像では追いつかない事を
考えていたりする。




私は以前センターの担当の方に
「言葉通りではなく、その言葉の背景を見てください。なぜそう言ったのか、そこを見てあげてください」と教わった。
それからは言葉の裏の心情を考え、頭ごなしに怒るのではなく、「どうしてそう思ったの?」と聞くようになった。



無知の人に誤解されたのなら
仕方ない、と我慢できる。
しかし医者に。
こんな事ってあるんだね。




私は「知らん」と書いた理由が
すぐに分かった。
息子なら言いそうやな、とも思った。
他人に関心がない、って部分では
問題だと言われたら問題なのかもしれないが
けして、不真面目でもふざけてもいないのです。




そして息子に
「ふざけて書いたんやなくて、【知らん】と思ったから【知らん】って書いたんやな?」と聞くと「うん」って答えた。




私はきちんと息子の前で
息子の名誉を守らねばならない。
「ふざけてた」で終わらせる気はなかった。




「そういうことです」と言って
先生に視線を戻すと
私に何を言うでもなく心理士さんに向き
「じゃあどうする?予約入れる?」と
予約日の話を始めだした。




一体何なんだ。
散々今まで、学校や他人から
そう言った誤解を受けて
傷つき、苛立ち、泣いてきたのに
無知な相手ならまだしも
専門の先生にそんな扱いを受けるとは。




腹立たしくて腹立たしくて
仕方なかった。
侮辱をされて悔しかった。
もっと言ってやりたかった。
でも人質が頭をかすめる。
揉めたら次郎がきっと気に病む。
そして病院にも通いにくくなるのだ。
いや、もうこんな病院
不安でしかない、辞めたろうか。




診察室を出た後
廊下を歩きながら
「さっきのどう思う?」と聞いてきた。



昔ならオブラートに包んで
あまり相手を悪く言うことはしなかった。
だけど
「あれは酷いな」
一言だけ私がそう言うと
「だよね、酷いよね‼️」と
同じ思いだった事に安心したのか
語気を強めて息子は言った。




家まで歩く帰り道
私は静かに
でも心の中では燃え上がるように怒っていた。
気づけばスタスタ早歩きになっていて
いつもなら
ペチャクチャ話しかける私に
ウザそうに先頭切って歩く息子が
私の随分後ろにいた。



多分、私の背中は
怒りに溢れていたんだと思う。
その背中を見て
息子は「普段怒らない母が怒ってる:(´◦ω◦`):」といっぱい感じ取ったのだろう。



家に帰っても
息子の口から具体的な文句は出なかった。
私も言わなかった。
息子の代わりに
先生に対して怒りを見せたことで
もしかしたら冷静になれたのかもしれない。
いや、私より息子の方が大人って事なのかも。。。




一言息子が言ったのは
「あの先生、笑いながら酷い事言うよね」




私と同じ事を感じ取っていた。



病院変えたらいい!と思ったけど
息子自身がカウンセリングを受ける気でいる。
私が毎度付き添い
診察室に入るべきか。
その時間を私自身が取れるのか。
息子の様子を何も聞かずに
薬の変更がなされた事にも不安。
本当に困ってしまっている。






Commented by ok_mom at 2020-02-09 09:40
知らん
でふざけているなら、
知らないので何もしない
ではどうなんでしょう
それもふざけていると判断されるんでしょうか?もしそうならその病院でカウンセリングを受けても何も得られない気がします。
そもそも性格検査なら、答えの書き方も含めての検査なのではないでしょうか。
その先生の言う、さあ読みとれ
という言葉にも引っかかります。
そんな気持ちで来てる人なんているんでしょうか。みんな困り果てて、助けを求めて門を叩くんじゃないんでしょうか。
先生も初めからそうだったかは分かりませんが、患者さんに対する温かい心や思いやりを忘れてしまっている気がします。
いやー、ほんと感じ悪い!
腹立ちます!

ましろさんがどんな判断を下すのかわかりませんが、いつも応援しています。
Commented by mashiro507 at 2020-02-09 09:57
momさん、おはようございます😃
う〜( ᵒ̴̶̷̥́ _ᵒ̴̶̷̣̥̀ )うれしいコメントありがとう😭

何の為の性格検査なのか。
これすらも一般的な正解を書かないと、○はもらえないんですかって思います。
私もmomさんと同じ考えで、答えの書き方も検査の1つだと考えます。
なのでこんな言われようされるとは、訳が分かりませんでした。
しかも本人の前で。

この先生、院長なんですよ🌀
ここで働く友達に泣きついたら、院長はクソなのよ😓って言うてました。
初めから「患者の話を聞かん」で有名のようです。
とにかく上から目線なんですよね、全てが。
もう私が受け付けなくて😣
息子一人で行かせて、また院長に嫌な事を言われても息子はポンっと言い返す語彙はありません。
そして嫌な事を言われた旨を私に伝える技術もまだ弱かったりします。
それが更に息子を悪化させるのではないかと危惧しちゃってます🌀

応援いつもありがとうございます🥺
私も陰ながらmomさんを案じてます☺️
Commented by ganbaru-okan at 2020-02-09 10:06
なんじゃぁぁぁっ ( º言º)
人としてなっとらんなっ ( º言º)
っかーっ ( º言º)
近所なら私が怒鳴り込むわっ ( º言º)

ドクターに対する不信感は、一度抱くと消えないよね。
だいたい同意もなく薬の変更はあり得ない。

次郎君がカウンセリングを受けたい気持ちは重々理解してるつもりだけど、本当にそのままでいいのかい?


Commented by mashiro507 at 2020-02-09 11:01
okanさん、こんにちはー😃

薬はね、頓服の変更やったんやけど、次郎が「効かない」って言った事で変わる事に。
でも「その症状の頻度は?」とか「どんな時に起こる?」とか一切聞かずに「動悸があるならコレ」みたいな感じで決まったん。
そんな選び方なら私も出来るわ(╬⊙д⊙)って感じ。
この後もまたいろんな苛つきがありストレスMAXよ。
悪口記事いっぱい書ける(笑)

okanさんの言いたい気持ち分かるよ。
私もこの日から、毎日他の病院がないかずっとスマホとにらめっこやけん(笑)
なかなかないのよなぁ…条件が合うとこが🌀頭痛い(T_T)
でもずっとここに通わせる気はないわ。
ただ次が決まらんと薬ももらえんし、動きようがない。
選択肢が少ないって本当に困る。
Commented by nikon_leica at 2020-02-09 12:43
こんなレベルの低い「専門のお医者さん」がいる事に、読んでいて怒りを感じながら、唖然となっています。
「知らん」のどこがふざけているのでしょうか?
発達障害の子が選ぶ言葉は、短く簡素です。
私の息子は文字が書けず、単語しか話せませんので、きっとこのレベルの低いお医者さんからしたら、ふざけていると捉えられるのでしょうね。。。
心を障害のある子や家族に寄り添えない言動は、同じく許せません。ましてや専門のお医者さんとあっては尚更です。
Commented by mashiro507 at 2020-02-09 16:58
nikonさん、こんにちは(•̀ᴗ•́)و ̑̑

そうなんですよね。
短い言葉にたくさんの意味が含まれているのが分からん時点で、もう「発達障害」に詳しくないのだなと判断しました。
単語しか話せなくても、その言葉からいろんな意味合いを考え、その子に寄り添っていきたいから専門家の力を借りたかったりもするわけです。
こんな基本的な事すら知らない、とは。
16歳という年齢もふざけてると思われたんでしょうか。
成長すれば成長するほど、こんな誤解を受ける機会が増す気がします(こんなに大きい子なのに…と)
よく発達障害に詳しくない医者が精神疾患の病名を付けることがある、と聞きます。
うちなら統合失調症とつけられちゃう危険を感じました。

その前に発達障害だろうがなかろうが、患者に向き合う姿勢がどうなんだろうと、医師としての本質も?です。
Commented by whirl--wind at 2020-02-10 11:25
入院中バタバタとあり退院してからお邪魔しようと思ったのですが、この記事を読んで同じ気持ちになりました。今回自分が患者となり医療者の一言がどれくらい患者を不安にさせるのかが実感できました。
まず先生としては、「ここのこの回答はどう考えて知らんって書いたのかな?」からだと思います。その答えをある程度予想し確認の為の問いになると思います。
ヘラヘラは(本人にそのつもりが無くても怒りでその様見える)と言うかそこでの笑顔は信頼性が築けてからですよ。自分も4回目の麻痺で入院予定だったのが手のひらを返した様に無かった事にし医大に丸投げするので、「否定するならその検査をしてください  別の病院に行くと診察、検査、その結果を聞きに行くと休まなければいけない」と言うとやっぱりヘラヘラに見えました。(笑)「もう、有給使い切ったんか、WINDくん」と。
今回は息子さんを侮辱する発言。よく耐えられたと思いますが、そこは発達障害に対して何か掲げられていますか?精神科医でも発達障害には疎い医者も多いです。
本当に人質が無ければ怒鳴りつけるところです。
そのましろさんの表情をみて感じ取れないのであれば、少なくとも心を診る資格はないと自分は思います。
長文すみませんでした。
Commented by mashiro507 at 2020-02-10 21:14
WINDさん、こんばんは😃✨

忙しい中コメントありがとうございます、本当にありがたいです🙏
退院の見通しはつきましたでしょうか😃

私もよく分かります‼️
同じ医療者として、「患者さんの側に立って考える」という根本的な事が欠けている事も終わってるな…と思ってしまいました。
医師の一言は、患者さんを救う事も絶望に落とす事も容易です。
WINDさんも嫌な思いをされたんですね。
一から全てをやり直しというのは、どれだけ患者の負担になるのか、そこを軽視する発言はあってはなりません。
信頼できる学校の先生もなかなか出会えませんけど、医師というのも宝くじ当たるより難しいのでしょうか💦

ここの病院は発達検査をしてる事もあって、一応専門ではあります。
ただ入院設備もある大きめの病院で、医師も数人在籍しています。
その中で発達障害に詳しい先生は限られてるように思いますね😓
そしてそこで働く友達の話だと、息子を担当した院長は評判が良くないようです🌀
だけど医師を選択できず、初診の診察をした先生が担当医に😣

息子があまり病院をコロコロ変えたくないと言い出し(まぁしんどいですからね😓)また悩ましいです😱
by mashiro507 | 2020-02-09 08:30 | 第2章 | Comments(8)