人気ブログランキング |

転院

長い(息子にとっては)お正月休みが明け
6日に再び病院へ行きました🏥



しっかり紹介状を取り寄せ
(カウンセリングを受けたいので…。と転院を匂わせずに紹介状Get!!笑)
待つこと数十分⏱



最初は息子一人で診察室に入りたい。
あとで母さんが入ってきて。
と心療内科の時同様の希望だったので
「そりゃ母にも聞かれたくない事あるよね」と思い、了承をしていました。



看護師さんに名前を呼ばれ
診察室前にて
「先に本人だけが入りたいと言ってるので」と
伝えると中から先生が
「お母さんも入って!」と😅



息子と顔を見合わせましたが
何せ勝手が分からない初診の病院であり
初対面の医師(笑)
言われるがままに入るしかありませんでした😥



私から見て、先生の印象はですねぇ
今までにはいなかったタイプの
ハッキリくっきり先生です。
療育センターも心療内科も
穏やかなタイプだったので
果たして息子にとって凶と出るか吉と出るか。



まだこの時点では
「先生が合わなくても、心理士さんと合えばそれでいいわけだし。薬など診察は心療内科で、カウンセリングはこちらでって選択もある」
と思ってたんです🙂



それが診察室の椅子に座ると
紹介状を見ながら先生が
「病院は転院って事でいいですか?
カウンセリングだけってのは出来ないんですよ。
もし転院じゃないならお受け出来ないので、ごめんなさいって事になるんですよね」




(´◉ ω ◉`)………🐥🐥🐥



言葉が出ず(笑)



(心の声)
保険として前の心療内科
置いときたいですや〜〜ん‼️
簡単に次の病院探せないし
ここでOKって決めてから
ひっそり転院したいですや〜〜ん‼️



(実際の声)
「ここに通います、って言うたら、すぐに前の病院はやめないとダメって事ですか?」←書いてて思ったけどまぁまぁストレートやな(笑)



(先生の声)
「先導者は多くない方がいいんでね」



うむ、それは分かる。
あっちこっちで言う事違ったら
迷うもんな(-̀ω-́ ;)




先生が私を見る。
息子が私を見る。
注目浴びて沈黙数秒…:(´◦ω◦`):



私が今決断せないかんやんか(((٩(๏Д⊙`)۶)))




「じゃあ…はい、転院ということで」
息子の気持ちはどうなんだろう、と思ったけど
その場で聞いても、きっと息子も決められない。
私に委ねているから、私を見つめているんだろうし💦
カウンセリングをしたければ転院という方法しかないのであれば、ということで、突然転院が決定となりました。



急展開やな(-∀-;)
先生の事何も知らないのに
果たしてこれでよかったのか…と不安だけど
進むしかない!



息子がなぁ
先生に聞きたいこと、言いたいことを
スマホのメモにまとめてるんやけど(そうするように促したら癖ついてくれたよ🎵)
それを私にも見せてくれたんだ。



何個か箇条書きに書かれていて
一番下に
「気分の浮き沈み、考え方の癖を直すために、カウンセリングを受けたいです」って文が。



考え方の癖。
これ、ずっと前から私が息子に言ってきたやつ。
でも当時は聞き耳なくて、直す気もなければ「俺は変える気ない!」って言ってて。
表面上ではいつもネガティブやし
ムカつく事言うてくるけど
ちゃんと心の内では
何とか向き合おうとして
もがいてるんやなって思いました。
成長してるんやなぁ。
向き合うって、簡単じゃないよね。



そして先に書いたように
ハッキリくっきり先生なので
今後の流れをしっかり説明をしてくださった。



まずカウンセリングを始める前に
発達検査、心理検査を受けてもらいたい事。



その検査は長くて2時間〜2時間半かかり
一度では終わらないので
2、3回受けてもらう事。



結果が出るまでに1ヶ月はかかり
その後からカウンセリングを始めるので
希望のカウンセリングはすぐに出来ない事。



今まで検査を受けた事はあるか聞かれ
学校だったり療育センターで
受けた事を説明すると
「WISCは子供用の検査だからね、もう16歳だし大人用を受けてもいいかもしれないね」
というお話で、初の大人用の検査を受ける事になりました😃



それは私も非常に興味深い‼️
最新の息子の状態も知りたいし😁



母親からの聞き取り検査もあるらしく
入ってた予定を空けて
今、病院待合室にて検査中の息子を待ってます(笑)←だから記事書く時間出来た(♡ˊ艸ˋ)



でもなー
「ごめんなさい、お母さんの方は今日出来ないんで次回でもいいですか💦」←多分心理士さんの人数が足りんのやと思う




(°᷄൧°᷅ )エーーー
私の予定キャンセルして来たのにぃぃ(笑)
来週は?と聞かれても
今日の分を来週に回したし
仕事やら予定やら入っとるねーん( ゚∀゚)・∵ブハッ!!




けど息子の検査も大事⁝( `ᾥ ´ )⁝
早く終わらせてあげたいし🌀
ずいぶん白(私)多めになってた
オセロのような私のスケジュール帳が
また白から黒(息子)へ
ひっくり返りましたとさ(;´д`)トホホ…



良き未来をイメージして
息子の為だ、頑張るぞー୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛


あ、家帰ってから
「迫力ある先生だったねぇ…」と
言ってました(笑)

Commented by nikon_leica at 2020-01-10 13:14
転院と一言ではありますが、判断するストレスや掛かる時間など、気苦労が重なって大変さが伝わってきました。本当にお疲れ様です。
病院の融通の利かなさは、病院側の話を聞けばわかりますが、我が子の状態を理解している親としては簡単に転院が決められないことぐらいは考慮して欲しいですよね。
スケジュールもそうですが、もっとスムーズに、無駄の起きないように病院側も動いていただきたいです。。。
私の息子は週2回カウンセラーによる治療で通院していますが、タイでも問題ばかりで、どこも同じなのかなぁと記事を拝読して感じました。
転院の決断が良き方向へ進まれる事を祈っています。
Commented by mashiro507 at 2020-01-11 17:09
nikonさん、こんにちは😃

温かいコメント、ありがとうございます😉
ホント、それですよ‼️
タダですら時間がない中動いてるのに、後手後手になるような事はやめていただきたい😭

息子も今でこそ、だいぶ「待てる」ようになりましたけど、小さい頃は「待つ」がとにかく苦手で(不機嫌になる)、その待ち時間をいかに紛らわせるか、他人様に迷惑かけないように持っていくかに私も全力を注いでおりました。
なので息子にストレスがかからないように、効率よく動く、というのが癖づきましたけど今回はちょっとうまくいきませんでしたね💦

月2でカウンセリングを受けてるんですね😃
受けてる際の息子君はどんな感じなんでしょう?受けた後の状態に変化はありますか?
周りにカウンセリングを受けてる人がいないので反応が気になります😊
タイでも問題ばかりとの事。
病院主体で動くのはなく、患者ファーストにもう少し融通がきかないものかな…と思う事が多々ですね😥
Commented by nikon_leica at 2020-01-11 18:12
>その待ち時間をいかに紛らわせるか、他人様に迷惑かけないように
>息子にストレスがかからないように、効率よく動く

わかります。外に出ますと、この事に全力を傾ける事になりますよね。。。
周りの方が理解できないレベルでの疲労で、1日外出、1日病院ですと、帰宅時にはぐったりとなります。。。

>受けてる際の息子君はどんな感じなんでしょう?

息子のカウンセラーの治療内容は、まだまだ会話まではいけないレベルで、まずは「椅子に座る」「指先を動かす」といった内容です。
週の1回は精神治療で、もう一回は神経治療となっています。
内容は基本、遊びながらですので、現在は楽しんでくれていますが、最初の頃は、治療内容に慣れるまで大泣きして暴れて大変でした。

>受けた後の状態に変化はありますか?

治療を開始して半年ちょっとですが、1、2分でしたら、椅子に座って待つ。鉛筆を持つ事が出来るようになったなど、私達的は大きな変化がありました。
但し、治療時間は1時間ですが、治療中笑顔でも、終わった後泣いてしまいます。
精神をコントロールできない本人にとって、楽しんでいても、かなりストレスを感じているようです。

私のブログには治療内容は記しませんが、 mashiro507さんや、他の方の記事を拝読していると、大変さや苦労等、共感できるところが多々あります。
Commented by mashiro507 at 2020-01-12 09:03
nikonさん、おはようございます☺️

分かります〜。
外出や病院1つで、もう本日の仕事終了〜とシャッターをおろしたくなるくらいの疲労感ですよね(笑)
成長すればするほど「あんなに大きい子なのに我慢出来ないのね」って視線が刺さります。
息子が癇癪起こしてる時は、何かしらのストレスがかかってるって事ですから、ますます効率よく動く事に磨きがかかっていきました😅

息子君、すごい成長ですね👏
椅子に座り続ける事も鉛筆も持つことも、この子達にしたら落ち着かない行為。
それを「遊び」という仮面に隠しても、ストレスはストレスなんでしょうね。
私達はそれを忘れてはいけないのだと思います。
ただその場所へ行けて、暴れる事もなくなって。
負荷がかかりすぎないように、長いスパンで続けていけば1つずつ出来ることが増えるという成長は、今後息子君の可能性を広げていくと思うので、私も陰ながら応援しています😌

私の質問に詳しく答えていただき、ありがとうございます🌸
今の私にとって、定番の専門書よりもリアルな体験を聞く事が参考になり、励みにもなり、とても関心が高いです。
障害児子育てのヒントも隠されている事もあるので、たくさんのブロガーさんに感謝をしています🎵
by mashiro507 | 2020-01-10 12:16 | 第2章 | Comments(4)