諦めないこと

ありがたいことに過去記事を読んでくださる方がいるようで


私も昔の記事を読み返してみた👀


自分で言うのもなんだが


文章から出てくるパワーに圧倒された💦


悲痛の叫び。。。


書き残しておいてよかったと思った


当時の気持ちは、書いたその時が一番思いがこもってる


そして息子が当時は出来なくて、今出来てることも


明確に比較ができる(*´`)



息子が小学生で荒れていた頃


やっと私が自分のスマホをいじれる時間が持てるようになった時


たくさんの情報を探していた📱💭


不登校の事、発達障害の事、


発達障害児が中学生になったら・・・


高校生なったら・・・


大人になったら・・・


そうやって他人の経験を読んで


希望を見出そうと必死だった



こんなに小さい頃大変だったけど


大人になった今、元気に自分らしくやっていますよ( ˶˙ᵕ˙˶ )



そんな記事を読んで安心したかったんだと思う


うちの子もいつかきっと・・・大丈夫‼️


そう思う気持ちが途絶えたら、親だって頑張れない😣



私の記事が


昔の私のように、誰かの心の支えになってくれていたらいいな☘



少しずつ、息子の過去体験も自分のために


そして誰かのために


書いていけたらいいかなと思っています☺️

[PR]
Commented by m-kumatta at 2018-10-12 23:05
勇気の連鎖、素晴らしいお話でした。
誰かに勇気づけられて、今度は誰かを勇気づける。
それは本当に尊いことです。
そしてそれは自分自身の連鎖でもあります。
過去の私が、今の私を、勇気づける。
書き残していくことは、過去と未来を繋げることでもあると思います。
Commented by mashiro507 at 2018-10-13 16:54
広間空さん、こんにちは!

当時は本当に本ではない、体験者の生きた情報が欲しくて😌
綺麗事だけではない子育てだからこそ、包み隠さない現実を読んで、その結果幸せな未来を願ったり、失敗談を読んではそうならぬよう自分も気をつけたりしながら、必死に生きていました。

今の息子しか知らない人には、そんなに大変じゃなかったのね…って思う方もいらっしゃるかもしれません。
昔と対比して、「あの子がここまで…」と知ってもらった方が今大変な時期にいるお母さんも当時の私のように救われるかなぁと思いました。
ありがとうございます(*˘︶˘人)
by mashiro507 | 2018-10-08 12:36 | 思うこと | Comments(2)