修学旅行3

息子は今回こそ修学旅行に行くのだろうと


その心づもりで、説明会にも足を運び


カレンダーにも書き込んだ😃



ところが一変したのは


先生が自宅に持参してくれたプリントである😅



そのプリントを見て息子が一言


「俺、行かなくてもいいわ~」




はっ?!!!


はっっ?!!!!!


はぁぁ??!!!!!!(  Д ) ⊙ ⊙



そのプリントには



修学旅行代金がデーンッと大きく書かれていた


「こんなにかかるなら、別に行かなくていいわ」


はい、出たー(´・_・`)


お金に関わることは極端にシビアになるところ💦


どこに修学旅行代金を気にする子供がいるんだよ😥


・・・あ、ここにいたか...(lll-ω-)チーン



修学旅行のお金は予め貯金してるから


何の心配もいらないんだよ~って話しても


「こんなにお金出してまで、行く価値ある?」と


金額と自分にとっての価値が合わない事を言ってきた



今まで学校行事に行かなかったのは


ただ行きたくない。それだけだった


それがまさか、お金がかかるから行かないってなると


話が変わってくる( ̄▽ ̄;)



そんな理由ならもったいないよ~💧


ほんのさっきまで行く気だったんだからさ🌀



どんな言葉をかけても


気持ちが変わらず


修学旅行の出欠の締め切りが来てしまった😵



先生に相談して


今月いっぱいならキャンセル料がかからないので


それまで返事を待ってもらえるようにしてもらった


返事の締切の時期は息子も不安定真っ盛り🌀


そんな時に、どうする?って聞いても


本心を聞けるわけがなかった


なんとか、いい時期を見て、息子の決断を聞きたい


でも以前書いたように


どんどん息子の荒れ期に入ってしまい


ますます修学旅行の話どころではなく😩



徐々に、こんな状態で行っても


不安は尽きないし


お金が理由だろうが本人に行く気がなければ


今までと同じだろう、と思い


私も行く方向へ導くのをやめた



季節は春に移り変わり始め


暖かい日が続く中


私と外の空気を吸いに行きながら


息子も少しずつ暗いトンネルから


抜け始めてきたように思う


そして本当の締め切りが迫る中


もう一度聞いてみた👂🏻



「せっかくだから・・・行こうかな」


当日を迎えるまでは二転三転するのは


心の準備として持っておかねばならないけど


前向きな決断を出せたことに


感慨深さを感じつつ


「じゃあ、先生にエヴァのお土産でお返ししないとね😉」


とちゃっかり、修学旅行に行く意味を持たせた私に


息子は気づいていない(笑)




[PR]
by mashiro507 | 2018-03-26 12:10 | 息子 | Comments(0)