カナディアンカヌー初体験!

私と母(63歳)、そして息子の3人で


カヌーに乗ってきたよ(^-^)v


一つのカヌーに3人で乗り


別カヌーで、指導の方がついてきてくれる😃



しかし、その日の天候は雨風強くて大荒れ😅💦


全身カッパと帽子を貸してもらって



先頭は息子、次に母で、後部は私で



いざ乗り込む(๑•̀ㅂ•́)و✧



簡単に漕ぎ方、方向転換の仕方を教えてもらってスタートするものの…



3人の座り位置が少しでもズレると


カヌーは転覆しそうなくらいに傾く(笑)


そして大波がすごく、強風に煽られ


その度にカヌーはひっくり返りそうで怖い😱



気分は転覆した船から小型ボートで脱出して



先見えぬ無人島に向けて必死に漕いでる気分🚣🌊



やっちまったか…!



これは手を出してはいけないものに手を出したか、私達( ˶´⚰︎`˵ )



指導者の説明の意味を理解したのか謎な息子と



63歳の母、そして運動神経とか兼ね揃えてない私(;゚;ж;゚;)ブッ



ちゃんと無事に帰れるんだろうかぁぁ💦😱💦



と、あとから聞いたら母も同じ事を思ってたらしい(笑)



何を思ってももう後戻りは出来ない
(´ー∀ー`)



ひたすら雨に打たれ、風に逆らい



曲がっては真っ直ぐに方向を調節しながら



3人で協力して、ひたすら漕ぎました(笑)




カヌーのおっちゃん(指導者)は



とてもユーモアがある人で緊張感を和らげながらアドバイスをくれて🎵



波が荒れてる場所をすぎて、穏やかになった頃




おっちゃんが、息子にテクニックが必要な漕ぎ方を指導してくれた😁




『違う!!こうだ!!ちゃんと見れ!!』




と大声上げて怒鳴るに近いくらいの北海道弁で



息子に指導する(  Д ) ⊙ ⊙



私も含めて、周りには息子に声を荒げて強く言う人はいない



息子にはそれが必要。という事を周りは知っているからだ



しかし、当然このおっちゃんは知らないし



説明の仕方も



『だからこうだって!!こっちの手の持ち方をちゃんと見れ!!なんで手を変えるのよ!』



とてもアバウトなのである😅←しかもなまってる



息子は、見て真似る。って事が苦手なので



おっちゃんのやる同じ行動がなかなか出来ず



ピリピリとした緊迫の空気に私もハラハラ💦




『こうやるんだよ~』って手取り足取り、私が教えてあげたい衝動があるも




なにせ水の上、息子は前部、私はカヌーの後部💧




息子に教えたくても教えれない状況😰




何とか教えられたように出来て



おじさんもユーモアおじさんに戻る(笑)





そして無人島へ到着(*•ω•)ノ~♫




無人島ではコーヒーを作ってもらって



飲みながら休憩☕





d0357243_11534199.jpg



息子、全然引きづってなかった(*^^*)



『あの言い方じゃ分かるわけないやん!!』



とか愚痴ってくるかなーってちょっと思ってた💦



厳しく言われた事に、不機嫌になってはいないかと内心では心配してたけど



全くなかった!!



不満どころか、楽しい~!とカヌーをしっかり楽しんでいた☺️



うちの母も、あの激しい指導にはヒヤヒヤしてたらしい(笑)←息子をよく知ってるので



あのおっちゃんだって、憎くて厳しく言うわけではないのはもちろんの事(笑)



息子に聞こえるように



『やっぱり命に関わるから指導もしっかりしてるのね~♪~(´ε`;)』



と呟いてみたりもしたけども(;゚;ж;゚;)ブッ



息子にはきちんと伝わっていたのだと思う😊



だからって同じ方法で私らがやっても


効果はないだろうなぁとも思う( ˘-˘ )



赤の他人で、筋が通ってて



息子も厳しく指導される理由を理解した時に



きっと響くのだろう➳♡゛



今の時代は、なかなかガツンと言ってくれる他人はいない



カヌーだけじゃなしに


この事も私には大きな収穫でした😌💕





[PR]
Commented by ganbaru-okan at 2017-09-06 15:29
楽しそうな体験してきたんだねぇ(*´ω`* )♡

『家族』じゃない人に投げられる言葉の方が素直に聞けること、私達でもあるもんね(笑)
逆に何も知らない人の方がストレートだし、そのストレートさが良いこともあるんだって経験は太郎にもあるわ~(×∀×๑ )
社会の中で生きていく時に、それって凄く大切だもんな~。

息子ちゃんにとってそれだけ楽しい体験だったんだね♪
運動神経は全く持ち合わせてない私も、やってみたいなぁ~( ´ ▽ ` )ノ
Commented by sakura-yuki412 at 2017-09-07 06:48
ましろさん文才あるねー。
読んでて臨場感ありありだわー。
私も一緒にカヌーに乗ってた気分で
その時の状況が頭にしっかり浮かんだわ

短編集とか出版しちゃえー٩(*´︶`*)۶
Commented by mashiro507 at 2017-09-07 07:33
おはよー、okanさん!

スリリングで、とっても楽しかったよ♡
心震える体験、これからももっとやっていきたい😆

そうなのよ!
年齢的にも『家族』より『他人』の言葉の方が心に入りやすい時期だよね😃
okanさんも経験あるんだねー🎵

そう思うと、やっぱり他人との交わりは小さな事でも数多く経験していった方がいいなと思った(´ω`)

あ、okanさんも運動神経がない星からやってきた人?(;゚;ж;゚;)ブッ

私ら2人で新たな事チャレンジしたら、めっちゃハプニングだらけで楽しそう(〃゚艸゚)プッ
Commented by mashiro507 at 2017-09-07 07:38
おはよー、ゆきさん!

文才?
ありがとー(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷ ⌑ ᵒ̴̶̷⸝⸝⸝)✨

って(ヾノ´°ω°)ナイナイ
言葉のボキャブラリーが少なくて、いつも『もっとうまくなりたい』思ってるわー(笑)

でもカヌーに乗った気分になれたなら嬉しいよー🎵

本当はね
もっともーっと挿し絵的に写真撮りたかったんやけど、とてもじゃないけどそんな余裕なかった!!(笑)

短編集出したら、サイン書いてあげるねー(;゚;ж;゚;)ブッ
by mashiro507 | 2017-09-06 11:22 | 思い出 | Comments(4)